【速レポ】<中津川フェス>The Birthday、「自称晴れバンドです。いい感じでしょ?」

ツイート

2015年に結成10周年を迎えたThe Birthdayのライブが行われるREVOLUTION STAGEには、早い時間から最前列を陣取ろうとファンが殺到して、今か今かとメンバーの登場を待ちわびていた。先ごろ、キャリア初のベストアルバム『GOLD TRASH』をリリースしたばかりのThe Birthdayだが、10月にはオリジナルアルバム『BLOOD AND LOVE CIRCUS』発売を控えており、バンドの過去と現在を垣間見れるライブにも期待がかかるところだ。

◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>The Birthday 画像

SEが鳴ると大きな拍手に迎えられてゆっくりとステージにメンバーが歩みを進める。

「オーライ!」


黒いスーツにティアドロップ形のサングラスをかけたチバユウスケ(Vo&G)が第一声を発して、「カレンダーガール」でライブの口火を切った。チバユウスケが刻む王道なロックンロールのリフにフジイケンジ(G)が鋭いオブリガードを加えて、曲が転がり出す。続く「FULLBODYのBLOOD」では、フジイケンジのギターが繰り出すサイケな音像にまとわりつくように、ヒライハルキ(B)のベースが淡々とフレーズを繰り返し、クハラカズユキ(Dr)のタムがラテン調のリズムを刻んで不穏なサウンドが生み出された。

「MOTHER」でコーラスを歌うように求められると、多くのオーディエンスがそれに応える。観客の年齢層は比較的高めで、音楽シーンをサバイヴしてきたバンドが長年熱烈に支持されていることがわかった。



「ダンス・ナンバー」を終えると、クハラカズユキがドラムセットからマイクで挨拶。「はじめまして、The Birthdayです! 自称晴れバンドです。いい感じでしょ?」。

確かに、見事に晴れているこの時間の中津川公園だが、強烈な西日が差して猛烈な暑さだ。それでもみんなひるむことなく盛り上がり身体を揺らしている。文字通りワルツ調の「WALTZ」で穏やかな空気が流れた後は、スリリングな16ビートの「I KNOW」で疾走する4人にオーディエンスもついていく。



曲が終わると、静かに次の曲を待つ会場の人々を見渡しながら、初めてチバユウスケがMCで口を開いた。

「えらい静かだな(笑)」。その声に「Yeah!」と声を上げたオーディエンスへ、「いいよ、無理しなくて」と笑うチバユウスケに会場が和んだ。すると次の瞬間、「今、どこ!? 今、中津川だ!」と叫んで始まった「涙がこぼれそう」でオーディエンスは一気に沸騰したように盛り上がり、ステージに向かって腕を突き上げる。

さらに、「なぜか今日は」では、オリジナルよりもBPMの速い演奏で突っ走り、オーディエンスも手拍子して一体となった。サビのメロディの後でコードを弾きながら下降していくチバユウスケのギターにフジイケンジはアルペジオで合わせていく。2人の絶妙なギター・アンサンブルがThe Birthdayを非凡なギターロックバンドにしていることが実感できるシーンだった。


曲が終わるとアカペラで歌い出した「くそったれの世界」でエンディングまで突っ走った4人。

「どうもありがとう!」

チバユウスケがかけた感謝の言葉で、駆け抜けるようにThe Birthdayのライブが終了した。

取材・文◎岡本貴之 撮影◎岡村直昭

■The Birthday @ REVOLUTION STAGE SETLIST
01.カレンダーガール
02.FULLBODYのBLOOD
03.MOTHER
04.ダンス・ナンバー
05.WALTZ
06.I KNOW
07.涙がこぼれそう
08.なぜか今日は
09.くそったれの世界

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>

Day1: 2015年 9月26日(土)
Day2: 2015年 9月27日(日)
※ 雨天決行(荒天の場合は中止)
会場:岐阜県中津川市 中津川公園内 特設ステージ
岐阜県中津川市茄子川1683-797

【9月26日(土)出演】
ACIDMAN、the band apart 、Char、EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX、藤井フミヤwith シアターブルック、勝手にしやがれ、子供ばんど 、黒木渚、麗蘭、NAMBA69、Nothing's Carved In Stone、MY LIFE IS MY MESSAGE(山口洋[HEATWAVE]・三宅伸治・Leyona・斉藤和義)、OKAMOTO’S、斉藤和義、渋さ知らズオーケストラ、ストレイテナー、東京カランコロン

[Village Of illusion]: egoistic 4 leaves、ORESKABAND、The Sun Paulo、THE BLACK COMET CLUB BAND、GAKU-MC、沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)、DJ吉沢dynamite.jp、Buppa.9+SEIYA、DJ PAIPAI、yasuhiroyonishi、SWEET RAVE (DANCE)

【9月27日(日)出演】
シアターブルック、bird、The Birthday、BRAHMAN、Dragon Ash、GRAPEVINE、泉谷しげる、吉川晃司×中津川JAM(G:菊地英昭[ex.THE YELLOW MONKEY]、B:ウエノコウジ[the HIATUS]、Key:エマーソン北村[シアターブルック]、Dr:吉田佳史[TRICERATOPS])、LIVE FOR NIPPON(高野哲・堂珍嘉邦・Rei)、MONOEYES、ROTTENGRAFFTY、RIZE 、SCOOBIE DO、the LOW-ATUS(細美武士・TOSHI-LOW)、TRICERATOPS、憂歌兄弟

<チケット最新情報>
チケット一般発売中
【チケットぴあ】http://pia.jp/t/solarbudokan/
[Pコード]781-696(セット券以外)
※TELは「セット券以外」のみの販売
[セット券専用WEB]http://pia.jp/t/solarbudokan-s/
【ローソンチケット】http://l-tike.com/solarbudokan/
TEL:0570-084-004 (Lコード:48172)
[Lコード]48172(「2日通し券」「各日入場券」)
[Lコード]48427(「2日通し券」「各日入場券」以外)
※TELは「2日通し券」「各日入場券」のみの販売
【イープラス】http://eplus.jp/solarbudokan/
【楽天チケット】http://r-t.jp/solarbudokan/
【TANK! the WEB】http://www.sundayfolk.com/go/solarbudokan2015/

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>
トークセッション&ワークショップ

【太陽のトークセッション】
<9月26日(土)>
●TALKセッション (1) 12:30頃
そらべあ 市瀬慎太郎 × 鈴木幸一(アースガーデン)
「2016年 電力自由化にむけて…」
●TALKセッション (2) 14:40頃
山口洋(HEATWAVE)× 鈴木幸一(アースガーデン)
「福島 相馬は今」
●TALKセッション (3) 16:50頃
秋山豊寛(日本人初の宇宙飛行士/ジャーナリスト)× 鈴木幸一(アースガーデン)
「宇宙に行って、福島で農業をしていたら」
<9月27日(日)>
●TALKセッション (1) 14:00頃
佐藤タイジ(シアターブルック) × 津田大介(ジャーナリスト)
「今年も太陽光で出来てます!」
●TALKセッション (2) 16:50頃
吉川晃司 × 津田大介(ジャーナリスト)
「平和のために進むべき未来」

【「Enjoy The Solar ブース」設置決定】
太陽光発電を活用したワークショップ ※詳しいスケジュールは会場でチェック
●内田勘太郎(憂歌団)「ブルースギター教室」(9/26(土)実施予定)
●うじきつよし「ソーラー・ギター教室」(9/26(土)27(日)実施予定)
●GAKU-MC「ソーラーRAP教室」(9/27(日)実施予定)

【「OFFICIAL RADIOブース」設置決定】
※詳しいスケジュールは会場でチェック
●InterFM(公開録音)──ゲスト:藤井フミヤ 他
●「Love On Music」(公開生放送)──MC:佐藤タイジ
●ZIP-FM「BEAUTIFUL LOUNGE」(公開録音)──DJ:AZUSA
●Rakuten.FMアーティストインタビュー(公開録音)──DJ:中村貴子


◆BARKS内<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>特集ページ
◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>オフィシャルサイト
◆THEATRE BROOK オフィシャルサイト
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルTwitter
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルFacebook
この記事をツイート

この記事の関連情報