【速レポ】<中津川フェス>TRICERATOPS、「全力でやるから、全力でやっちゃって」

ツイート

「最高のみんなに出会えて、幸せだ!」、ライブの合間にそう大きく叫んだ和田唱(Vo&G)の言葉はオーディエンスもみな同じ気持ちだったはずだ。REDEMPTION STAGEのトリを務めたTRICERATOPSは、ライブバンドとしての底力を感じさせる抜群に気持ち良いダンスロックナンバーでオーディエンスを魅了した。

◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>TRICERATOPS 画像

<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2012>の和田唱ソロ出演も含め、4年連続出演となる彼ら。オーディエンスを味方につけるのは、お手の物といったところか。


サウンドチェックからご機嫌なギターリフをかまし、遠くから眺める観客たちを前へ前へと惹きつける。さらに、「引っ込まず、このまま行こうか~」と、サウンドチェックからそのままの流れで本番へ。

ライブに勢いをつけるべくオープニングナンバーに選んだのは、デビュー曲「Raspberry」だ。

お馴染みのギターリフが流れた瞬間、オーディエンスの鼓動が一気に早まったのがリアルに伝わる。たった1曲で、この日のステージは最高だと思わせるほど、メンバー3人が放つグルーヴは完璧なものだった。


真っ赤な照明が、楽曲の持つダークな雰囲気を助長させる「FUTURE FOLDER」へ。林幸治(B)の鳴らす重厚なリズムが全身にぶつかってくる。和田のよく響く歌声が耳をくすぐり、快感を増幅させていく。

MCではイベントへ呼んでくれた佐藤タイジ、そして集まったオーディエンスたちに感謝の気持ちを伝える。溢れる思いは、もちろん楽曲にも大いに反映される。「全力でやるから、全力でやっちゃって!! 楽しもうぜ~!」と、新曲「Shout!」へ。鋭いギター、タイトに絞られた吉田佳史(Dr)のビートが駆け抜ける。


続く「MIRROR」ではガラリと印象を変え、厚みのあるヘビーなサウンドで攻める。和田はそこへ、ねっちょりと絡みつくような粘度のあるギターリフをかます。

バンドのテンションは緩むことなくステージ後半へ。キャッチーでワクワク感の高い「スターライト スターライト」、ロマンティックなロックナンバー「Jewel」をセレクトし、フィールドからは演奏の度に大きな歓声が起こる。オーディエンスは思い思いに踊り、メンバーが描き出す世界にどっぷりとハマる。


幾度となくピークを持ってくるバンドの高い演奏力に魅せられ、気づけば最終曲「トランスフォーマー」に。会場全員でコール&レスポンスで大きなグルーヴを作り、ハイテンションのままステージは終了した。

取材・文◎黒田奈保子 撮影◎三浦麻旅子

■TRICERATOPS @ REDEMPTION STAGE SETLIST
01.Raspberry
02.FUTURE FOLDER
03.Shout!
04.MIRROR
05.スターライト スターライト
06.Jewel
07.トランスフォーマー

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>

Day1: 2015年 9月26日(土)
Day2: 2015年 9月27日(日)
※ 雨天決行(荒天の場合は中止)
会場:岐阜県中津川市 中津川公園内 特設ステージ
岐阜県中津川市茄子川1683-797

【9月26日(土)出演】
ACIDMAN、the band apart 、Char、EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX、藤井フミヤwith シアターブルック、勝手にしやがれ、子供ばんど 、黒木渚、麗蘭、NAMBA69、Nothing's Carved In Stone、MY LIFE IS MY MESSAGE(山口洋[HEATWAVE]・三宅伸治・Leyona・斉藤和義)、OKAMOTO’S、斉藤和義、渋さ知らズオーケストラ、ストレイテナー、東京カランコロン

[Village Of illusion]: egoistic 4 leaves、ORESKABAND、The Sun Paulo、THE BLACK COMET CLUB BAND、GAKU-MC、沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)、DJ吉沢dynamite.jp、Buppa.9+SEIYA、DJ PAIPAI、yasuhiroyonishi、SWEET RAVE (DANCE)

【9月27日(日)出演】
シアターブルック、bird、The Birthday、BRAHMAN、Dragon Ash、GRAPEVINE、泉谷しげる、吉川晃司×中津川JAM(G:菊地英昭[ex.THE YELLOW MONKEY]、B:ウエノコウジ[the HIATUS]、Key:エマーソン北村[シアターブルック]、Dr:吉田佳史[TRICERATOPS])、LIVE FOR NIPPON(高野哲・堂珍嘉邦・Rei)、MONOEYES、ROTTENGRAFFTY、RIZE 、SCOOBIE DO、the LOW-ATUS(細美武士・TOSHI-LOW)、TRICERATOPS、憂歌兄弟

<チケット最新情報>
チケット一般発売中
【チケットぴあ】http://pia.jp/t/solarbudokan/
[Pコード]781-696(セット券以外)
※TELは「セット券以外」のみの販売
[セット券専用WEB]http://pia.jp/t/solarbudokan-s/
【ローソンチケット】http://l-tike.com/solarbudokan/
TEL:0570-084-004 (Lコード:48172)
[Lコード]48172(「2日通し券」「各日入場券」)
[Lコード]48427(「2日通し券」「各日入場券」以外)
※TELは「2日通し券」「各日入場券」のみの販売
【イープラス】http://eplus.jp/solarbudokan/
【楽天チケット】http://r-t.jp/solarbudokan/
【TANK! the WEB】http://www.sundayfolk.com/go/solarbudokan2015/

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>
トークセッション&ワークショップ

【太陽のトークセッション】
<9月26日(土)>
●TALKセッション (1) 12:30頃
そらべあ 市瀬慎太郎 × 鈴木幸一(アースガーデン)
「2016年 電力自由化にむけて…」
●TALKセッション (2) 14:40頃
山口洋(HEATWAVE)× 鈴木幸一(アースガーデン)
「福島 相馬は今」
●TALKセッション (3) 16:50頃
秋山豊寛(日本人初の宇宙飛行士/ジャーナリスト)× 鈴木幸一(アースガーデン)
「宇宙に行って、福島で農業をしていたら」
<9月27日(日)>
●TALKセッション (1) 14:00頃
佐藤タイジ(シアターブルック) × 津田大介(ジャーナリスト)
「今年も太陽光で出来てます!」
●TALKセッション (2) 16:50頃
吉川晃司 × 津田大介(ジャーナリスト)
「平和のために進むべき未来」

【「Enjoy The Solar ブース」設置決定】
太陽光発電を活用したワークショップ ※詳しいスケジュールは会場でチェック
●内田勘太郎(憂歌団)「ブルースギター教室」(9/26(土)実施予定)
●うじきつよし「ソーラー・ギター教室」(9/26(土)27(日)実施予定)
●GAKU-MC「ソーラーRAP教室」(9/27(日)実施予定)

【「OFFICIAL RADIOブース」設置決定】
※詳しいスケジュールは会場でチェック
●InterFM(公開録音)──ゲスト:藤井フミヤ 他
●「Love On Music」(公開生放送)──MC:佐藤タイジ
●ZIP-FM「BEAUTIFUL LOUNGE」(公開録音)──DJ:AZUSA
●Rakuten.FMアーティストインタビュー(公開録音)──DJ:中村貴子


◆BARKS内<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>特集ページ
◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>オフィシャルサイト
◆THEATRE BROOK オフィシャルサイト
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルTwitter
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルFacebook
この記事をツイート

この記事の関連情報