2015年これまでUKで最も売れたシングル・トップ20

ツイート

早くも2015年残すところ3ヶ月となり、UKのチャートを集計するOfficial Charts Companyがこの9ヶ月最も売れたシングルのトップ40を発表した。

◆マーク・ロンソン ft.ブルーノ・マーズ画像

いまのところ2015年最大のヒットは、ブルーノ・マーズをフィーチャーしたマーク・ロンソンの「Uptown Funk」。同曲は2014年12月終わりに初登場でNo.1を獲得した後、2015年に入ってから6週連続でトップをキープした。リリースから40週以上経つが、最新のチャートでもトップ40内に入っており、UKでのセールスは2015年だけで163万枚、2014年の分も含むと総計212万枚になる。

2位は、OMIの「Cheerleader(Felix Jaehn Remix)」。5月に4週連続で1位を飾った。こちらは現在までに137万枚のセールスを上げている。

3位は、トップは獲得していないがロングランヒットとなったホージアの「Take Me To Church」で、今年度のセールスは114万枚(2013,14年分も含むと143万枚)。2013年9月にリリースされた同シングルが初めてチャート・インしたのは、そのおよそ1年後の2014年8月で79位だった。それから少しずつ順位を上げ、2015年1月にトップ10入り。最高位は2位だったが、58週経ついまも53位に留まっている。

Official Charts Companyが発表した2015年現時点でのビッグ・シングル・トップ20は以下の通り。

1.マーク・ロンソン ft.ブルーノ・マーズ「Uptown Funk」
2.OMI「Cheerleader(Felix Jaehn Remix)」
3.ホージア「Take Me To Church」
4.エリー・ゴールディング「Love Me Like You Do」
5.ウィズ・カリファ ft.チャーリー・プース「See You Again」
6.Major Lazer ft.Mo & DJ Snake「Lean On」
7.ジェイムス・ベイ「Hold Back The River」
8.イヤーズ&イヤーズ「King」
9.マルーン5「Sugar」
10.エド・シーラン「Thinking Out Loud」
11.ジェス・グリーン「Hold My Hand」
12.リアーナ、カニエ・ウェスト、ポール・マッカートニー「FourFive Seconds」
13.ジェイソン・デルーロ「Want To Want Me」
14.ロスト・フリクエンシーズ「Are You With Me」
15.スクリレックス、ディプロ、ジャスティン・ビーバー「Where Are U Now」
16.ウィークエンド「Earned It」
17.フィリップ・ジョージ「Wish You Were Mine」
18.Kygo ft.Conrad Sewell「Firestone」
19.ウォーク・ザ・ムーン「Shut Up & Dance」
20.アヴィーチー「The Nights」

2015年最も売れたシングルが発表されるのは3ヶ月後だが、マーズ&ロンソンを破る曲が現れるか?

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報