三浦大知の「music」、日本最大級のストリートダンスの祭典のテーマ曲に

twitterツイート


11月22日と23日に開催される、日本最大級のストリートダンスの祭典<Shibuya StreetDance Week 2015>のテーマソングに、三浦大知の最新アルバム『FEVER』にも収録されている「music」が決定した。


<Shibuya StreetDance Week 2015>はストリートダンスを『鑑賞』『体験』『対話』という3つのカテゴリーにわけ、一度に様々なストリートダンスの楽しみ方を体感できる祭典。代々木公園では高校生のダンスコンテスト、ダンスバトル、プロダンサーから様々な団体のゲストパフォーマンス、ワークショップやトークショー等の無料プログラムや、渋谷ハーレムのクラブ型のプロダンサーのショーケースや大和田ホールでの若手世代のダンサーによる舞台作品などの有料公演が行なわれる。またテーマソングの「music」を使用した、当日いつはじまるか分からないフラッシュモブの実施もアナウンスされており、ストリートダンスの魅力を感じることができる。

なお、三浦大知は『FEVER』を提げた全国ツアー<DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 “FEVER”>の真っ只中。全国を熱狂、興奮させている(本日10月1日は広島!)。


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報