【イベントレポート】HIV/AIDSチャリティライブ<HOPE AND LIVE 2015 DAY-1>終演「検査所を作ろう」

ツイート

10月4日(日)「アーティストの手によるHIV/AIDSキャリアの支援」として毎年開催されているチャリティコンサート<HOPE AND LIVE2015>初日公演が新宿ReNYにて開催された。

◆<HOPE AND LIVE2015>画像

<HOPE AND LIVE>は、ドラマーHAL(SPEED-iD)のHIVキャリア発覚を告白した2013年より多数のアーティストの出演により開催されているイベントで、今年はパネルディスカッションも同時に行われた。

イベント主催団体となる特定非営利活動法人ジョインライフ機構の川阪進治会長、川阪実由貴理事長の両名、これらの活動の実行委員会副会長としてともに啓蒙活動に参加している女優の藤田弓子、そして国立研究開発法人国立医療研究センターよりエイズ治療・研究開発センター長の岡慎一、東京都福祉保険局より健康安全部エイズ・新興感染症担当課長の大貫奈穂美といったメンバーが登壇、エイズの基礎知識や現状、差別や偏見による問題や検査の重要性について、登壇者それぞれの視点から深く踏み込んだディスカッションが展開された。ディスカッションの後半では「アジア最大のゲイタウン新宿二丁目に誰もが気軽に足を運べる検査所を作ることをジョインライフの目標にしよう」という大きな目標が語られた。

先日発表されたタイムテーブルの通り、猟牙(BORN)、鈴木新(ex-黒夢,VYNIL)、古木太三(ex-FEEL)、En'ya(more,12012)、魔太朗(ex-THE WILLARD)というメンバーによるスペシャルバンドの演奏からライブが開始された。その後、凛、発起人のSPEED-iDとライブは続き、同時進行でバックステージからはニコ生でのバックステージ放送も実施されていた。イベント後半はSiXX、ドラマーにsakuraが参加してのHIGHFASHIONPARALYZE、S.Q.Fと続き、例年ヘッドライナーアクトを努める河村隆一のアコースティック編成でのステージで非常に高密度なイベントは幕を閉じた。





この日、河村隆一が歌った「I for You」は1998年にLUNA SEAが発表したナンバーだが、このナンバーは当時、援助交際・HIV感染~エイズをテーマに金城武と深田恭子らの出演で放映された大ヒットドラマ「神様、もう少しだけ」の主題歌に起用されたナンバーでもあった。冒頭のディスカッションによるとそのドラマの制作に関わっていたのが当時の川阪理事長であり、台本の監修に携わっていたのが岡慎一センター長だったという。数々の偶然が重なり合い産まれるべくして産まれた啓蒙活動であったのかもしれない、まさに人と人の出会いを感じさせるイベントとなっていた。河村隆一がライブのMCで語った「仲間がやっている、って感じがいいね」という言葉に、その全てが集約されていたのではないだろうか。





11月8日(日)には、このイベントの第2回公演~DAY-2が新宿ReNYにて開催される。ヘッドライナアクトは前年、前々年に引き続きSUGIZO(LUNA SEA,X JAPAN,JUNO REACTOR)、そしてやはり例年このイベントに参加しているC4の他、ryo(HOLLOWGRAM,TAG,KEEL)/ Közi(ZIZ)/ Yugami(ZIZ)/ 武井誠 / atsushi hatta(DEADLIES)という豪華メンバーからなるDALLE、RIS with DIE(hide with Spread Beaver)/ NAOKI(ex-Kagrra)/ 魔太朗(ex-THE WILLARD)、ダークシーンに現れた新風として各地で話題を呼んでいるVANIRU、THE SOUND BEE HD、カフカ、SPEED-iDといった全8バンドでの公演として開催される。厚生労働省、東京都が後援する稀有なライブイベントとしてアーティストそれぞれが放つメッセージと共に、この個性的なラインナップで繰り広げられる一夜に期待したい。


<NPO法人JoinLIFE機構PRESENTS HOPE AND LIVE〜HIV/AIDS治療支援ベネフィットコンサート2015 DAY-2>

11月8日(日)
@新宿ReNY
http://ruido.org/reny/
開場13:00  開演 14:00
出演
・SUGIZO(LUNA SEA,X JAPAN,JUNO REACTOR)
・C4
・DALLE [ryo(HOLLOWGRAM,TAG,KEEL)/ Közi(ZIZ)/ Yugami(ZIZ)/ 武井誠 / atsushi hatta(DEADLIES)]
・RIS with DIE(hide with Spread Beaver)/ NAOKI(ex-Kagrra)/ 魔太朗(ex-THE WILLARD)
・VANIRU
・THE SOUND BEE HD
・カフカ
・SPEED-iD
¥5,000 / ¥5,500(D代別途要):9月5日(土)より下記プレイガイドにて発売中
・チケットぴあ(Pコード:275-795)
http://ticket.pia.jp
・e+イープラス
http://sort.eplus.jp
・ローソンチケット(Lコード:75116)
http://l-tike.com

[問]03-5990-5561(新宿ReNY)
寄付実施に関して:コンサートの収益の一部を「国立研究開発法人 国立国際医療研究センター」に寄付します
啓蒙活動:HIV/AIDSに対する正しい理解に基づき、感染者に対する誤った偏見をなくし,社会的立場を擁護すること。これらのことを啓蒙するためのパンフレットを本コンサートご来場の方に配布します。
後援:厚生労働省 東京都 株式会社ニッポン放送

◆<HOPE AND LIVE>オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報