【rankingbox】振付師・WARNERが動画付きで解説!『KARA the FIT』の中で消費カロリーの高い振りBEST3

twitterツイート


7月にKARAが初のエクササイズDVD『KARA the FIT』を発売し話題となった。そのDVDの監修を手がけたのが、KARAはもちろん安室奈美恵や宇多田ヒカルなど、人気アーティストの振り付けを手がけるコレオグラファーのWARNERだ。そんな彼に、同DVDに収録されている中で、カロリー消費が高い振りBEST3を直撃!わかりやすく説明してくれた動画と共にお届けします。食欲の秋、食べ過ぎてしまった体をシェイプするにはもってこいの同企画。今日からあなたも目指せ、KARAボディ!

【1位】「ミスター」のウエスト&お尻に効くストレッチ


日本でも流行ったヒップダンスは、なんといってもウエストラインの引き締めに最適!腰の上部分、特にお尻の上辺りって、意外とたるんでいる人が多いんですよね。そんな方にはぜひともオススメしたいです。足を開いて踏ん張ってやるので、太ももからお尻にかけてのヒップアップにもなります。一見、難しそうに見えますが、体重移動さえ上手くできれば簡単。まずはゆっくりとローリングして、慣れてきたら音楽に合わせてやってみるといいかな。毎日10回を3セットやればウエスト&ヒップに変化が見られると思いますよ!


【2位】「ミスター」の全身運動


こちらは全身運動になってきます。カロリー消費もよく、全身を引き締めたい、汗をかきたい!という人にオススメ。まずは上半身で、腕の振りは腕全体の引き締めに効果的。最初は、肘を曲げて小さく動いてもらってもいいのですが、コツを掴んだら大きく動いてもらえるとよりカロリーは消費します。下半身は、最初はジャンプなしで片足でリズムをとって、そこに両足で跳ねる動きをつけていくとわかりやすいかな。上半身と下半身を同時に行うと混乱してしまうので、最初は別々に覚えるといいと思います。左右10回ずつを3セットやってください。


【3位】「ジャンピン」の二の腕周り&大胸筋&ウエストに効くストレッチ


両腕を前で交差していく動きは上腕三頭筋はもちろん、インクライン(大胸筋上部)にも刺激を与えられて、バストを上げる効果が期待できます。そのほかにも、デコルテや、肩の前方の筋肉運動にも◎!両サイドバージョンも同様に、上腕二頭筋、三頭筋に効果を発揮します。上下に上げ下げをして1回、これを10回1セットとし、1日3セットはやりましょう。さらにこのダンスには、腰をツイストする動きも加わるので体幹を鍛えるのにGOOD。お腹をグッと引き締めながらやると腹筋にも効くし、なかなか落ちづらい脇腹の脂肪も燃焼されるので、くびれを手に入れることができます。



◆振付師・WARNERが担当した楽曲の中で一番カロリー消費の高い振りって?

UNIVERSAL MUSIC WORLD DANCE(UMWD)という、ユニバーサルミュージックさんが提供しているダンスエデュケーションプログラムを担当しています。みなさんがMVなどで観たことのある振付を入れつつ、より心拍数が上がるように、エクササイズ効果が高くなるように作っていて。そこでやったLMFAOの「パーティー・ロック・アンセム」は、カロリー消費が高いかな。あと、レディー・ガガの「ボーン・ディス・ウェイ」、ジャスティン・ビーバーの「ベイビー」もオススメ。スポーツジムでは大人気のプログラムになっていますので、みなさんもぜひ一度チャレンジしてみてください!

◆ランキング情報サイト『ランキングBOX』
◆ランキングBOXまとめページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス