ナースにバニー、巫女さんも。ドンキのコスプレ衣装『CANDY Parade』モデルはチキパの4人

ツイート

ハロウィンを月末に控え、一足早く、ドン・キホーテでは仮装用のコスチュームが店頭に並び始めている。2015年のパーティー・コスチューム『CANDY Parade』パッケージのイメージモデルをつとめるのは、チキパことCheekyParadeの関根優那、渡辺亜紗美、鈴木友梨耶、溝呂木世蘭だ。

◆パーティー・コスチューム『CANDY Parade』パッケージ画像、動画

4人はそれぞれ、巫女さんやチアガール、キャビンアテンダント、ナースにバニーガールなどなどのコスチュームを着用。撮影したビジュアルを用いたパッケージが店頭にズラリと並んでいる。いずれもなんとも魅力的で、実際に店頭で目にした際には、ナースにしようかバニーにしようかなどとパッケージの写真を見比べながら頭を悩ませることになるかもしれない。

が、ここで忘れてはいけないことは、購入できるのはコスチュームのみである、ということ。それは、現実に一気に引き戻されてしまう事実でもある。


ちなみに、ドン・キホーテ新宿東口本店では、発売から一週間足らずで初回入荷分が完売し、急きょ追加入荷するなど、爆発的な売上を記録しているとのこと。なお、今月はパリでライブを行ない、ロサンゼルスでもライブを実施するなど、チキパも現在、順調に活動の幅を広げているので、こちらの爆発的なヒットにも期待したい。

ところで、チキパが所属するiDOL Streetのアイドルグループ4組は、10月25日に開催される<秋葉原ハロウィン2015>への出演が決定している。ということは、秋葉原の街に、このドンキのコスプレ衣装『CANDY Parade』パッケージそのままのメンバーが現れる……かもしれない。


(※)店舗によって、取扱い状況・価格が異なる場合がございます。
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報