ジョニ・ミッチェル、順調にリハビリ中

ツイート

アメリカのベテラン・シンガー、ジュディ・コリンズが、3月末に倒れたジョニ・ミッチェルの近況を報告した。意識不明で発見されたジョニは、動脈瘤を患い、現在、自宅にて療養中といわれている。

◆ジョニ・ミッチェル画像

ジョニに直接会ったわけではないそうだが、コリンズは「ジョニのニュース」として、以下のようなメッセージをFacebookに投稿した。

「親しい共通の友人から、ジョニは歩き、話し、絵を描き、毎日リハビリに励んでおり経過も良好だと聞きました。同じような経験をした別の友人がいますが、時間はかかりました。彼女の場合、3年でした。でも、仕事の面でも個人の生活においても完治しています。数週間後、LAにいる間に私のソングバードに会えるよう最善を尽くします。そう、いいニュースです!!」

ジョニの状態については6月末以来、正式な発表はなされていない。そのとき、彼女の後見人は「ジョニは話している、これが事実です。彼女はきちんと話をしています」「まだ歩いてはいません。しかし、毎日セラピーを受けていますから、それも間もなくでしょう。彼女は現在、自宅にて快適に療養中で、日々よくなっています。完全な回復が期待されています」とコメントしていた。

お大事に。

NEWS ON JONI --I have just heard from a close mutual friend that Joni is walking, talking, painting some, doing much...

Posted by Judy Collins on 2015年10月14日


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報