【イベントレポート】吉川友、5大都市ツアーは「魔のセットリスト!」 マネージャー「…“魔”じゃないですね。」

ツイート

3枚目のオリジナルアルバム『YOU the 3rd. ~WILDFLOWER~』を10月14日にリリースしたばかりの吉川友が、10月17日、新星堂モザイクモール港北店<STYLE'S STUDIO>にてリリースイベントを開催した。

◆吉川友 新星堂モザイクモール港北店<STYLE'S STUDIO> 画像

この日最初のイベントということもあり、ミニライブはアルバムのリード曲「WILDSTRAWBERRY」から勢いよくスタート。ちなみにイベント会場となったSTYLE'S STUDIOは、新星堂モザイクモール港北店に併設されたスタジオ。きっかは、「こんな……密室な空間でみなさんと一緒に楽しい時間を過ごすことができて、とても嬉しく思ってます。」とまず挨拶して、観客の笑いを誘うと、前日のツアーリハーサルにて発見した新たな特技「手ぐにゃ」をステージ上にて堂々披露。今度は会場全体が苦笑いせざるを得ないという空気で包み込んでいく。


ただし、これで終わらないのが吉川友。この空気すら想定内かのような「いいじゃん」で、<それでもいいじゃん!>と歌いあげると、「OK、朝から血糖値上げていきますよ!」と一言煽って(「上がるのは血糖値じゃなくて血圧」「13時は朝ではない」とツッコむ隙すら与えずに)「恋愛遠慕」へ。ここできっかは、やはりステージを降りて、客席の観客ひとりひとりの顔を覗き込んで歌う。(吉川友のライブではよくある風景ながら)アイドルのリリースイベントではあまり目にすることができない、まるで演歌歌手のような手法で観客を強引に巻き込んで、いつもどおりライブを盛り上げた。

さらに、10月24日の札幌からスタートする5大都市ツアー<吉川友 2015秋TOUR ~WILDSTRAWBERRYを召し上がれ~>に関連して、セットリストが完成したことを報告。「一言で言うと、衝撃的。」と、激しい曲が並ぶことを匂わせる。また10月31日開催の東京公演(AKIBAカルチャーズ劇場)は、ちょうどハロウィンということもあって、「ハロウィンぽいこともしたいなーと思っていますので、期待せずに、みなさん遊びに来てください。」と、期待させているんだかさせていないんだかよくわからないコメントでツアーへの参加を呼びかけた。

そして再度、リリースされたばかりのアルバムから「Stairways」を披露して、ミニライブを締めくくった。

  ◆  ◆  ◆

── 今日のイベント(1回目)の感想をお願いします。

きっか:とても密室空間で、目で、人を、射止められたかな。あとちなみに、センター北の駅の中に入っているスーパー、レタスが99円ですよ。サニーレタス。買って帰りました。

── あ、はい。で、ステージ上でも言ってましたが、5大都市ツアーでこれやりますよ、みたいなのを聞かせてください。

きっか:魔のセットリスト!

マネージャー:……“魔”じゃないですね。

きっか:なんだろ……“全力! Pump Up!!”な感じです。

── あ、そのワード(2014年7月リリースのアプガのシングル曲名)、使っちゃいます?

きっか:いや、使いたくないな(笑)。でもすごいことになってます。だからジムで毎日走って、最近は腹筋もしてます。体力つけてます。

── おー。

きっか:あと、新曲「アカネディスコ」の振付が、“吉川ブート・キャンプ”ですね。ダイエット曲でもあります。激しいぶん、ファンのみなさんと一緒に痩せれる曲。だから秋ツアー、みんなで痩せましょう。

  ◆  ◆  ◆

吉川友はこの日、19時から池袋のニコニコ本社でもイベントを実施する。翌18日には、LALAガーデンつくばとタワーレコード新宿店でイベントを行なう(いずれも観覧は無料。ニコニコ本社でのイベントは http://live.nicovideo.jp/watch/lv238613950 にて生配信)。

また吉川友のインスタグラム(@kikkawayou_official)も再始動しており、こちらでは、最新のきっかの様子が随時更新されている。



text and photo by ytsuji a.k.a.編集部(つ)

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報