指原もスカウトした逸材・廣川奈々聖(わーすた)、「スカパー!Jユースカップ サポーター」大抜擢

twitterツイート

avexのアイドルプロジェクトiDOL Streetの新生グループ・わーすた。グループのリーダーを務める廣川奈々聖(ひろかわ・ななせ)が「スカパー!Jユースカップ サポーター」に抜擢された。

廣川奈々聖といえば、この夏、Twitterを通じて指原莉乃にHKT48メンバーとして“スカウト”されたことで両グループのファンがざわついた存在(もっとも、わーすたとの兼任ができないため実現しなかったのだが)。運営側としても、2015年に結成したばかりの、デビューを控えるアイドルをJユースカップのサポーターに起用することは彼女が初めて。まさに前代未聞だ。

なお、アイドルとJユース、かけ離れたフィールドにみえるが、システム的な部分ではかなり近しく、“練習生(研究生))”時代を経て、メジャーチームに上がっていくというプロセスの部分ではシステムは同じだと廣川サイドは語っている。

廣川自身、<ストリーーーーーグ(2)>といった全国6地区(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡)のアイドル研究生が争う大会で個人MVPを取得し、晴れて「わーすた」といったavexアイドルのメジャーチームへ昇格したという経歴で、同じくメジャーリーグチームを目指すJユースの選手たちをサポートする、という形だ。


普段は日本代表戦や大きな大会のサッカー試合などはTVで見ていた廣川だが、事務所の先輩、FC東京応援番組リポーターを務める橘ゆりかとサッカー研修として、10月17日の<FC東京vs湘南ベルマーレ戦>を生観戦。サッカーの素晴らしさに感動したとのこと。

ちなみに、Jユースの選手というと、2020年に開催を控えるオリンピックを目指す“次世代のスター”であり、廣川が所属するiDOL Streetも、オリンピックを盛り上げるべく「GirlsStreet2020」というプロジェクトを発足させている。

廣川奈々聖 出演情報

10月24日 「Jリーグデーマッチデーハイライト」(スカパーCS801、プレミアムサービスCH.581)※生出演
10月28日 「2015 Jリーグユース選手権大会 ダイジェスト~3回戦~」(スカパーCS801、プレミアムサービスCH.581)
11月4日 「2015 Jリーグユース選手権大会 ダイジェスト~準々決勝~」(スカパーCS802、プレミアムサービスCH.582)

関連画像・リンク

◆BARKS Kawaii
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報