デフ・レパード、最新アルバム大反響

twitterツイート

デフ・レパードの7年ぶりとなるスタジオ最新録音アルバム『デフ・レパード』が世界同時発売となり、大きな話題を巻き起こしているようだ。

◆デフ・レパード画像

全国のレコード店では発売初日からかなりの初動を記録しており、タワーレコード秋葉原店では、乃木坂46、Perfumeをおさえて、なんとデフ・レパードがデイリー1位を獲得している。iTunesロックチャートでも初日からいきなりNo.1をマーク、素晴らしい注目度だ。

アルバムのリードトラックとなる「レッツ・ゴー」のフルサイズミュージックビデオも全世界公開された。11月5日発売のBURRN!12月号では、ジョー・エリオットが表紙を飾り新作を詳しく語っている。

新作ワールドプレミアとなる35周年日本公演は、11月9日の日本武道館からのスタートだ。

PHOTO by ROSS HALFIN




<デフ・レパード・35周年ジャパンツアー>

11月9日(月)日本武道館
11月10日(火)オリックス劇場(大阪)
11月12日(木)ZEPP NAGOYA
11月13日(金)仙台サンプラザホール
ウドー音楽事務所 udo.jp/

デフ・レパード『デフ・レパード』



10月30日世界同時リリース
メンバー全員直筆サイン フォトカード付き通販限定スーパー・プレミアム・ボックス・サイト
1.レッツ・ゴー
2.デンジャラス
3.マン・イナフ
4.ウィ・ビロング
5.インヴィンシブル
6.シー・オブ・ラヴ
7.エネジャイズド
8.オール・タイム・ハイ
9.バトル・オブ・マイ・オウン
10.ブロークン・ブロークンハーテッド
11.フォーエヴァー・ヤング
12.ラスト・ダンス
13.ウィングス・オブ・アン・エンジェル
14.ブラインド・フェイス
15.ラスト・ダンス(デモ)※日本盤限定ボーナストラック

◆『デフ・レパード』オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報