エンパイア・ステート・ビル、スティーリー・ダンの曲でライトアップ

ツイート

先週木曜日(10月29日)、NYのエンパイア・ステート・ビルディングにマスターFMアンテナが設置され50年が経つのを記念し、スティーリー・ダンの1978年の曲「FM (No Static At All)」に合わせビルがライトアップされた。

◆エンパイア・ステート・ビル画像

曲はライト・ショウの間、NYのラジオ局WCBS-FM 101.1から流れたという。マンハッタンの夜景をさらに引き立てた。



エンパイア・ステート・ビルディングは7月にも、グレイトフル・デッドの公演に合わせライトアップされている。ライトは、その夜シカゴで行われていた彼らの公演最後の曲「U.S. Blues」とシンクロし色を変え点滅、その様子はコンサート会場のビッグ・スクリーンで生放送された。

今回のライト・ショウもそのときと同じライティング・デザイナー、マーク・ブリックマンが手がけたそうだ。

エンパイア・ステート・ビルディングは週末(10月31日)、ハロウィンに合わせたライト・ショウも行っている。

The New York Mets are headed to the World Series! The Empire State Building will celebrate their NLCS victory by...

Posted by Empire State Building on 2015年10月21日


Here’s a clue to one of the songs that will play during Saturday’s Halloween music-to-light show: “Faded pictures on the wall / It’s like they talkin’ to me.”Can you guess what it is? #ESBoo

Posted by Empire State Building on 2015年10月26日


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報