SCANDAL、コピバンコンテスト最終回で「またやりたいね」

ツイート

SCANDALが11月3日、品川ステラボールにて毎年恒例のコピーコンテスト『SCANDALコピーバンド・ヴォーカリストコンテスト Vol.6』を開催した。同イベントは2010年より、ガールズバンドのさらなる盛り上がりを願って毎年開催してきたもの。第6回目となる今回が最終回となる。

◆SCANDAL 画像

『SCANDALコピーバンド・ヴォーカリストコンテスト』はガールズバンドの甲子園とも呼ばれてきたイベントだ。その“Vol.6”は過去最多となる637組の応募があり、審査員にSCANDALも加わって行われたファイナルステージは1200名のオーディエンスが集結した。



オープニングアクトには第4回大会でグランプリに輝き、2015年2月にメジャーデビューを果たした久留米在住7人組女子高生バンド「KANIKAPILA」が登場。テレビ東京系アニメ『NARUTO –ナルト- 疾風伝』のエンディングテーマとしてオンエア中の「トラブルメイカー」を含む全3曲を披露した。YOSHIKA(Vo & G, Ukulele)は「このコピバンがなければKANIKAPILAになっていないし、ここにもいない。メジャーデビューもしてませんでした。ここから出てきたバンドとして、誇りをもって頑張っていきたいと思います!」と改めて「メジャーでSCANDALと同じく頑張っていきたい」という決意を語った。また、この後に演奏するファイナリスト達に向けてKANA(B)は「私たちもファイナルの前日は眠れないくらい緊張しました。でも自分達の楽しさを全力で出してほしいです」とエールを送った。




そしていよいよファイナリストのパフォーマンスがスタート。1組目は昨年大会で審査員特別賞に輝いた4ピースバンド「winry’s」だ。高校生になり演奏も衣装もパワーアップして「welcome home」を披露、見事にトップバッターを飾った。2組目も2年連続のファイナル進出となる大阪出身の高校生4人組バンド「Hi-Dear」。色違いの制服の衣装を身にまとい、結成時初めてみんなで合わせたという思い出の「SCANDAL BABY」を演奏した。3組目の「きゃんばす」は結成半年でファイナル出場を決めたという男女混成バンド。バンド名をもじり全身を白で合わせた衣装のように息のあった「Sparkling」で熱いパフォーマンスをみせた。



イベントはここでゲストライブへ。同コンテスト第2回&第3回のファイナリストの佐賀・唐津発5人組ガールズバンド「たんこぶちん」がステージに。ライブはアルバム収録リード曲「花火」含む3曲を演奏するなど、さすがのパフォーマンスをみせた。MCでは「私たちもこのコンテストから始まりました! 思い入れの深いコンテストなので、ゲストとして戻って来れ嬉しいです。ここにきたことは自信につなげてほしいし、また一緒にライブできることを楽しみにしてます!」とMADOKA(Vo &G)が後半戦に臨むファイナリストを盛り立てた。




後半戦のトップとなる4組目の広島出身「月とミルクティ」は、独特のアレンジを加えた高い表現力でSCANDALのライブ定番曲「DOLL」を演奏。「酸欠になりかけました」というコメントも頷けるほどステージ上で暴れまわった。5組目の名古屋出身男女混成「SHIOKA with THE 5 STARS☆」が披露したナンバーは「声」だった。今大会最年少の中学生1年生、結成3ヶ月とは思えない演奏力とアレンジに、会場が驚きの歓声に包まれた。6組目の「生麦乙女バンド」は色分けされたシャツをトレードマークに、ソロ回しで個々のハイレベルな技術を余すことなくアピール。見どころたくさんのパフォーマンスで「下弦の月」を演奏した。どのグループも1曲のみながら個性的なパフォーマンスが印象的で、その後のインタビューではファイナリスト全員が「楽しかった!」と口を揃えて笑顔をみせた。


ファイナリストの全パフォーマンス終了後には、いよいよSCANDALのライブへ。コンセプトに“THE SCANDAL”を掲げたというセットリストは、このコンテストに似つかわしいベストな選曲。お馴染み「瞬間センチメンタル」「少女S」を皮切りに、MCを挟んで新曲「Sisters」「Your song」「Image」と新旧SCANDAL織り交ぜたキラーチューンで駆け抜けた。HARUNA(Vo &G)はMCで、「年々個性が強くなってます! また“帰ってきたコピバンコンテスト”みたいにやりたいね!」とコンテストの最終回を惜しみながら、過去のコンテストを振り返り、関わってくれた全ての人に感謝の言葉を述べた。


その後に行われた表彰式は、まずSCACNDLメンバーそれぞれからの個人賞が発表され、そして最後の発表へ。グランプリに輝いたのは「生麦乙女バンド」。TOMOMI賞と合わせて2冠に輝いた河野未完さん(Vo &B)は「失敗もしてダメだと思ったけど、大好きなSCANDALさんの前でこんな賞をとれて、本当に嬉しいです!」と大号泣。感動のフィナーレとなった。「生麦乙女バンド」は2016年実施予定のSCANDAL主催イベント<バンドやろうよ!! Vol.7>に出場することも決定している。

「最初は仲間が増えればいいなぁと思って始めたイベントですが、今では全国に仲間がいて本当に嬉しいです!」──HARUNA

イベントの最後にHARUNAはこう語った。今やガールズバンドを牽引する存在となったSCANDALは、年末に4万人動員の初の東名阪アリーナツアー<SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 『PERFECT WORLD』>を開催するほか、2016年8月21日(日)の結成10周年に、結成の地・大阪で凱旋野外ライブを開催する。

■『SCANDALコピーバンド・ヴォーカリストコンテスト Vol.6』
2015.11.3(火・祝)@品川ステラボールSETLIST

【KANIKAPILA】
1.カラクリ乙女のLOVE 仕掛け
2.イッちゃえ!I LOVE YOU!
3.トラブルメイカー
【たんこぶちん】
1.鳴らせ
2.ze ze ze
3.花火
【SCANDAL】
1.瞬間センチメンタル
2.少女S
3.Sisters
4.Your song
5.Image

■<SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 『PERFECT WORLD』>

2015年12月9日(水) 兵庫 神戸ワールド記念ホール
開場:18:00 開演:19:00
[問]SOUND CREATOR 06-6357-4400
2015年12月23日(水・祝) 愛知 日本ガイシホール
開場:17:00 開演:18:00
[問]サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
2016年1月12日(火) 東京 日本武道館
開場:18:00 開演:19:00
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
2016年1月13日(水) 東京 日本武道館
開場:18:00 開演:19:00
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
【チケット】6,480円
※お1人様4枚まで購入可能
※4歳以上チケット必要

■<SCANDAL 10th ANNIVERSARY FESTIVAL『2006-2016』>

2016年は結成10周年! 8月21日の結成日に結成の地・大阪で野外コンサートの開催が決定!
2016年8月21日(日)  大阪某所
※その他詳細は、後日発表致します。

◆SCANDAL オフィシャルサイト
◆SCANDAL YouTubeチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報