摩天楼オペラ、<鋼鉄祭2015>でニューアルバム『地球』リリースを発表

ツイート

摩天楼オペラが11月6日に川崎CLUB CITTA'で開催したライブイベント<鋼鉄祭2015~Legend of Steeler~>にて、来年1月20日にニューアルバム『地球』をリリースすることを発表した。

◆摩天楼オペラ 『SOUND OF GENESIS -Album「地球」Introduction Movie-』

今作は既にリリースされているシングル「致命傷」「ether」「BURNING SOUL」を含む全12曲が収録予定で、さらに初回限定盤にはボーナストラックも収録されるとのこと。摩天楼オペラは今年4月より、世界を形成する五大元素(Ether,Air,Water,Earth,Fire)を“The Elements”と題してコンセプトに掲げ、その一つ一つの元素と結びついた楽曲を連続して発表してきたが、ニューアルバムではそれらの楽曲全てを抱く“地球”をタイトルに冠し、プロジェクトの集大成的な作品となることが予想される。

また、ライブでのリリース発表と同時刻に特設サイト「地球 SPECIAL SITE」も立ち上がり、その中で『SOUND OF GENESIS -Album「地球」Introduction Movie-』というタイトルのイントロダクション映像も公開されている。壮大なスケールにぜひ酔いしれてほしい。

そして全国5都市をまわる<The Elements TOUR>が12月2日の大阪 BIGCAT公演を皮切りにスタートする。こちらのチケットの一般発売は11月7日から。さらに来春には全国ツアー<地球 -The Elements- TOUR>の開催も発表になった。こちらの会場やスケジュールなどは後日発表とのこと。



New Album『地球』

2016年1月20日発売
<初回限定盤 (CD+DVD)>
[CD] 『致命傷』『ether』『BURNING SOUL』ほか全12曲 + Bonus Track1曲 (予定)
[DVD]『ether』『BURNING SOUL』『新曲』Music Video+特典映像収録 (予定)
KICS-93334 \3,241+tax

<通常盤 (CD Only)>
[CD] 『致命傷』『ether』『BURNING SOUL』ほか全12曲 (予定)
KICS-3335 \2,685+tax

<The Element TOUR>

2015年12月2日(水)大阪 BIG CAT
2015年12月4日(金)福岡 DRUM Be-1
2015年12月6日(日)名古屋 ElectricLadyLand
2015年12月11日(金)仙台 CLUB JUNK BOX
2015年12月28日(月)渋谷 CLUB QUATTRO
OPEN 17:15/START 18:00

チケット料金
オールスタンディング 前売¥4,500/当日¥5,000(税込・ドリンク代別)
※3歳以上チケット要
一般発売日:2015年11月7日(土)

■摩天楼オペラ『地球 -The Elements- TOUR』
詳細は近日公開

この記事をツイート

この記事の関連情報