元モーターヘッドのフィルシー“アニマル”テイラー、死去

ツイート

元モーターヘッドのドラマー、フィルシー“アニマル”テイラーことフィル・テイラーが水曜日(11月11日)、亡くなった。61歳だった。

◆フィル・テイラー画像

長年の友人で、彼と同時期モーターヘッドに在籍していたエディ・クラーク(G)は、こう訃報を伝えた。「俺の大事な友人、ブラザーが昨晩、亡くなった。しばらく病気だったんだが、だからといって、いよいよ最後のときが来たとき、覚悟ができていたわけじゃない」

「俺は21歳のときからフィルを知っていた。彼はすごい奴だったよ。ラッキーなことに、俺らは一緒に素晴らしい音楽を作ることができ、かけがえのない思い出がたくさん、たくさんある。Rest in peace、フィル!」

モーターヘッドは「リル・フィルシー…、彼はかつてアルバムで“ひるむな”と叫んだ…たくさんの若者にパンク/メタル・ヘアスタイルをたき付けた…激しく力強くドラムをプレイした…ときに人々を“アホ”と呼ぶのを好んだ…。友人、粋な奴、ダービーシャーの男…安らかに眠れ…たくさんの愛と…」との追悼の言葉を寄せた。

友人のオジー・オズボーンも、「とんでもない喪失だ。彼は素晴らしい友人、素晴らしいドラマー、素晴らしい奴だった。ものすごく寂しくなる。今日は俺にとって本当に悲しい日だ。Rest in peace あいつにはまだベガス時代の500ドルの貸しがある」と偲んだ。

テイラーは、オリジナル・ドラマーのルーカス・フォックスに代わり1975年、モーターヘッドに加入。1984年に一度脱退したが、また復帰し1987~1992年まで在籍した。

2014年11月英国バーミンガムで開かれたモーターヘッドの公演で、ドラムはプレイしなかったがス、レミーや現メンバー、エディ・クラークと5人でステージに立った。これが、モーターヘッド・ファンへのお別れとなってしまった。

合掌。

http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-34803204

Posted by Fast Eddie Clarke Official on 2015年11月12日


My dear friend and brother passed away last night. He had been ill for sometime but that does not make it any easier...

Posted by Fast Eddie Clarke Official on 2015年11月12日



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報