岡村靖幸のニューAL『幸福』は、音楽とアートワークでひとつの作品

twitterツイート


岡村靖幸が2016年1月27日にニューアルバム『幸福』を発売することが発表され、大きな話題を呼んでいる。

◆アルバム『幸福』ジャケット画像

今作『幸福』は、「ビバナミダ」(『スペース☆ダンディ』主題歌)、「愛はおしゃれじゃない」(フジテレビ系『久保みねヒャダ』主題歌)「彼氏になって優しくなって」、「ラブメッセージ」(映画『みんな!エスパーだよ!』主題歌)とシングルを4枚発表後、待望のオリジナル・フルアルバムとなる。前作『Me-imi』以来、実に11年半ぶりのニューアルバムだ。

なお、アートワークは2013年にリリースされたシングル「ビバナミダ」に続いて2作目のコラボレーションとなる現代美術家の会田誠が手がけた。タイトルの意味を追求した、繊細かつノスタルジックな普遍的作品に仕上がっている。



なお、今回のリリース形態は、完全受注生産限定デラックスエディション(¥11,880/税込)&通常盤(¥3,300/税込)の2タイプ。デラックスエディションは、通称“幸福3部作”からなり、その1が高音質Blu-spec CD2(通常のCDプレイヤーで再生可能)。その2となる『台北日記』は、2015年度木村伊兵衛賞を受賞した川島小鳥が台北で3日間にわたって撮影した岡村靖幸写真集だ。そして3つ目は、ドキュメンタリー映画『平熱大陸』。こちらは、岡村の最近のライブ映像作品の監督としてお馴染みの村尾輝忠が撮影及び編集した映像作品で、今まで誰もが観たことのない岡村靖幸の淡々とした日常が、穏やかなドキュメンタリーとして表されているということ。



以上、こだわり抜かれたアートワークにも注目したい本作は、音楽とアートワークで一つの作品として制作されたため、しばらくの間、アルバムとしてのダウンロード、ストリーミング等は行われないということである。また、デラックスエディションの申し込みは、オンラインショップ「SPACE SHOWER STORE」(https://spaceshowerstore.com/)のみでの受付となる。受付期間は2015年11月15日から2015年12月15日23:59までの1ヶ月間(商品詳細・予約受付ページ:https://spaceshowerstore.com/detail.php?goods_id=325&from=shop)。通常盤は全国CDショップ、EC販売サイトで購入可能だ。

さらに、本作のリリース後には2016年スプリングツアーの開催も決定。全国14公演のツアー日程も発表されたので、こちらも楽しみにしたい。

アルバム『幸福』

2016年1月27日(水)発売
(通常盤CD)
XQME-91004 ¥3,300(税込)
発売元:V4 Record
販売元:スペースシャワーネットワーク
収録曲:後日発表

<岡村靖幸 2016 スプリングツアー スケジュール>

4月9日(土) Zepp Fukuoka
4月15日(金) 広島JMSアステールプラザ 大ホール
4月24日(日) Zepp Sapporo
4月28日(木) Zepp DiverCity TOKYO
4月29日(金・祝) Zepp DiverCity TOKYO
5月1日(日) 静岡市民文化会館 中ホール
5月3日(火・祝) 神奈川県立県民ホール
5月5日(木・祝) Zepp Nagoya
5月13日(金) リンクモア平安閣市民ホール(青森市民ホール)
5月15日(日) 仙台市民会館 大ホール
5月21日(土) Zepp Namba OSAKA
5月27日(金) 中野サンプラザ
5月28日(土) 中野サンプラザ
5月29日(日) 新潟 りゅーとぴあ・劇場

※各公演の詳細は岡村靖幸オフィシャルHP(http://okamurayasuyuki.info/info/)でご確認ください。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報