元マイケル・シェンカー・グループのデヴィッド・ヴァン・ランディング、死去

twitterツイート

1990年代終わり、マイケル・シェンカー・グループのシンガーだったデヴィッド・ヴァン・ランディングが、火曜日(11月17日)、米フロリダ州クリアウォーターで起きた自動車事故で亡くなった。

マイケル・シェンカーは、「今日、デヴィッド・ヴァン・ランディングが昨日の朝早く、交通事故で亡くなったとのとても悲しい知らせを受けた」と追悼文を発表した。「俺らからデヴィッドを奪ったこの突然の悲劇に、俺らは言葉を失っている。俺らが最後に一緒にプレイしたのは2012年アメリカでだった。でも、2016年2月Axes and Anchorsクルーズで一緒にスペシャル公演をやる計画を立てていた。本当に寂しくなる。素晴らしい歌声を持つチャーミングな男。彼の家族とたくさんの友人たちへ追悼の意を表す」

ランディングと親しかったクイーンズライクのトッド・ラ・トゥーレも「親友の1人が自動車事故で亡くなった。とんでもなくショックで悲しい。彼は活気と愛、笑いに溢れていた。彼の奥さんと家族にお悔やみ申し上げます」と追悼している。

ランディングは、1997~99年マイケル・シェンカー・グループに在籍。2011,2011年のツアーにも参加していた。

合掌。

"Today we were told the very sad news that David Van Landing passed away in a traffic accident early yesterday morning....

Posted by Michael Schenker's Temple of Rock on 2015年11月18日


I am beyond devasted to learn that one of my best friends David VanLanding has passed away today from a car accident. ...

Posted by Todd La Torre on 2015年11月17日


Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報