ジャーヴィス・コッカー、『サンダーバード』50周年記念公演に出演

ツイート

パルプのジャーヴィス・コッカーが、『サンダーバード』の50周年を記念し開かれるスペシャル公演に出演する。人形劇によるテレビ番組『サンダーバード』は、イギリスで1965年9月に放送が開始された。

◆ジャーヴィス・コッカー画像

スペシャル・コンサートは12月1日、英国ブリストルで開かれる。ポーティスヘッドのエイドリアン・アトリー、ゴールドフラップのウィル・グレゴリーも参加し、バリー・グレイが作曲した『サンダーバード』の音楽をプレイする。

公演を企画した作曲家のチャールズ・ヘイズルウッドは、「サンダーバードの50周年を記念し、バリー・グレイの代表作を蘇らせる」「ジャーヴィスは、この音楽への情熱を僕らと共有しており、これらが再び脚光を浴びるのを喜んでいる」とコメントした。

また、障害を持つ人たちにより結成されるブリティッシュ・パラオーケストラも参加し、グレイが作曲した『海底大戦争 スティングレイ』や『キャプテン・スカーレット』の音楽も演奏するという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報