モーターヘッド、メンバー入院で公演を連続キャンセル

twitterツイート

モーターヘッドが、メンバーの体調不良により金曜日(11月27日)ドイツ・ベルリンで予定していた公演をキャンセルした。この夏具合が悪かったレミーではなく、ギターのフィル・キャンベルが入院したという。

◆モーターヘッド画像

詳細は明かされていないが、キャンベルは「突然、入院を要することになった」そうだ。金曜日発表された声明では「すぐに良くなる」とのことだったが、翌日のハンブルグでの公演も中止された。キャンベルは水曜日(11月25日)のルートヴィヒスブルク公演では、とくに体調が悪いようには見えなかったといわれている。

ベルリンに関してはまだ告知がないが、ハンブルグは12月9日に振り替え公演が行われるそうだ。次回の公演は、月曜日(30日)デンマーク・オーフスで予定されている。40周年記念ツアーのヨーロッパ公演は12月中旬まで続く。

モーターヘッドはこの夏、レミーが高山病にかかり、6公演をキャンセルしていた。

お大事に。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報