星野源、「時よ」MVでダンサブル車掌になる

twitterツイート

『NHK紅白歌合戦』への初出場も決定した星野源が、12月2日リリースのアルバム『YELLOW DANCER』から、1曲目を飾るアッパーチューン「時よ」のミュージックビデオを公開した。

最新シングル「SUN」でもタッグを組んだ関 和亮がディレクションを担当した今作は、無人の地下鉄の駅で車掌に扮した星野とダンサーが繰り広げるダンサブルな映像が印象的なMVとなっている。

なお、今回公開されたMVでは、初回限定盤に付属されるBlu-ray/ DVDに収録される『星野源のひとりエッジ in 武道館』のダイジェスト映像も目にすることもできる。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報