Westoneから、日本限定イヤホンWestone30誕生

twitterツイート

Westoneから、日本限定の3ドライバ ユニバーサルイヤホンWestone30の発売が発表された。店頭発売開始日は12月26日(土)、予約受付開始日は12月3日(木)からとなる。

◆Westone30画像

Westone30はWestone社のサウンドエンジニアであるカール・カートライトが日本のユーザー向けにサウンドデザインした日本だけの限定/数量限定のモデルで、他国での展開はないという。高域・中域・低域にそれぞれ1基のバランスド・アーマチュア・ドライバを搭載し、日本のマーケットにあわせた「日本人好み」のWestoneサウンドがデザインされている。

シェルデザインは特に日本のユーザーから好評だったWestone3、Westone4シリーズをオマージュしたデザインが採用されている。日本のユーザーの日頃のご愛玩に感謝し、Westoneが一から音を作り日本のユーザーのためだけに開発した特別なモデルということだ。

艶ありのブラックのピアノブラック・シェルにシンプルな30のロゴがWestoneオレンジでデザインされ、シェルはコンパクトで軽量、付属の純正ケーブルは経年による硬化が少ない柔軟な編み込みタイプだ。そのデザインは往年の名機Westone3をそのまま髣髴とさせるものだ。


「日本市場向けのスペシャルチューンモデル開発の話が出た時、私は正直に言って非常に躊躇しました。しかし、日本向けの音の傾向などを最初にインプットいただいてからというもの、あらゆる日本のポップ、ロックミュージック、アニメや日本映画にどっぷり浸り、私の頭の中でしっかりとそれらを解釈できたと感じた時に初めて開発に取り掛かることができました。開発に当たっては、アコースティック(音響)部分とクロスオーバー調整に特徴を持たせることに特に留意し、低域、中域、高域、すべてバランスよく、音源を出来る限り忠実に再現する音を完成させること、それが私のゴールでした。今回日本の皆様にお届けするWestone30に私自身非常に満足しています。私がこのスペシャルモデルの開発を楽しんだように、日本の皆様がWestone30を楽しんでくださることを願っています。」──カール・カートライト(Westone社オーディオデザイナー)

なお、2015年12月19日(土)、20日(日)に開催されるポータブルオーディオ機器のイベント「ポタフェス」および「eイヤホン」各店舗にて先行販売が行われる、

●Westone30

価格:オープン
市場想定価格:49,800円前後(消費税8%込)
感度:107dB SPL@1mW
周波数特性:20Hz - 18kHz
インピーダンス:30 ohms @ 1kHz
パッシブノイズ減衰:25dB
ドライバ:3基バランスド・アーマチュア・ドライバ 3ウェイクロスオーバー(高域1,中域1,低域1)
ケーブル:EPICリムーバブルケーブル(132cm) MMCXコネクタ
同梱品:本体、EPICリムーバブルケーブル(EPICケーブル)、各種イヤーチップ(シリコン製Starチップ/フォーム製True-Fitチップ)、携帯用トラベルケース、クリーニングツール

◆Westone30オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報