【rankingbox】BENIが教える女子力UPのオススメ海外作品BEST3

ツイート


約2年ぶりとなるオリジナルアルバム『Undress』を11月25日に発売したBENI。海外作品が好きで、劇中に出てくるファッションや、女子力に惹かれるという彼女に、女子力を上げるためのオススメ海外作品BEST3を直撃!女子力に欠けているなと思う人は今すぐチェック!!

【1位】ドラマ『オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック』

女性刑務所の話で、“女子力?”と首をかしげる人も多いと思うのですが、この中に出てくる女性キャストみんなから、強さや女子らしさがものすごく出ていて、おもしろいんです。みんな犯罪者だし、ワルなのは間違いないのですが、その罪を犯した背景などを見ていると、もしかしたら私もこの中に入ってしまうかもしれないという錯覚に陥るんです。

作品自体、シリアスなだけでなくユーモアもたっぷり詰め込まれているので、男女問わず楽しめると思いますよ。

【2位】映画『トゥルー・ロマンス』

アクション映画ではありますが、その中で描かれるカップルにものすごくキュンキュンするんです。ふたりは出会ってすぐに愛し合って、お互いの名前をタトゥーで入れちゃうくらいラブラブなんです。結婚してもずっとイチャイチャしていて。小さい頃にそんなふたりの姿を見て、「こんな旦那さんがいいな」って思っていたのを覚えています(笑)。

ファッションもすごくポップでかわいくて、印象的!アクションシーンもとってもカッコいいのでぜひ観てみて下さいね。

【3位】ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』

本当に大好きなドラマで、年に1度は、ランダムにエピソードを選んで観ています。どのエピソードもすごく共感するし、主演の4人の誰かに寄り添って観てしまうんですよ。一番好きなキャラクターはサマンサ・ジョーンズ。とても色っぽくて、“女”の出し方がものすごく憧れるんです。

これぞ女豹!でも実際、私の性格に誰が似ているかといったら、その対極のミランダ・ホップスになるんです(笑)。きっと女の子なら誰もがハマれる作品だと思いますよ。

◆ランキング情報サイト『ランキングBOX』
◆ランキングBOXまとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報