メガデス、新アニメーションPVを公開

ツイート

メガデスが、2016年1月にリリースするニュー・アルバム『Dystopia』のオープニング・トラック「The Threat Is Real」のミュージック・ビデオを公開した。アニメーションで制作され、バンドのマスコット、ヴィック・ラトルヘッドだけでなく、デイヴ・ムステイン(Vo)、デイヴィッド・エレフソン(B)、キコ・ルーレイロ(G)、クリス・アドラー(Dr)、4人のメンバーもアニメ化された姿で登場する。

◆「The Threat Is Real」映像

このニュー・ラインナップで制作されたメガデスの15枚目のスタジオ・アルバム『Dystopia』は、いよいよ1月22日にリリースされる。

メガデス関連ニュースとして、フロントマンのデイヴ・ムステインは、1992年、ツアーのサポート・アクトにストーン・テンプル・パイロッツを起用した際、スコット・ウェイランドへ贈ったアドバイスは間違っていたのではないかと後悔していると『Loudwire』に話した。

「後悔しているのは、ツアーの最後に、俺は彼に“いいか、スコット。お前らはデカくなる。金もドラッグも女も手に入れるだろう。何をやろうとも、ヘロインには手を出すな”って言ったんだ。多分、俺は“できるだけやれ”って言うべきだった。彼はその反対のことをする奴だったから」

「悲しいのは、スコットのことを知っている人たち、そして彼の周りにいた人たちは、何が起きているかわかっていたはずだ。ミリ・ヴァニリにいた奴(ロブ・ピラトゥス)のときと同じだよ。リハビリから連れ出し、ツアーをやらせた。彼はリハビリを終えてさえいなかった。それで、死んだ」


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報