横山ルリカ、「これからもアイドリング!!!の曲を歌っても良いですか?」にファン歓喜

twitterツイート

12月16日にアイドリング!!!卒業から初となるシングル「SHUT YOUR MOUTH!!!!!!」をリリースした横山ルリカが、リリース日当日、東京ドームシティ ラクーアガーデンステージでリリース記念イベントを行なった。

オフィシャルからイベントの模様が届いたので紹介しよう。

1曲目は、前山田健一プロデュースの新曲「SHUT YOUR MOUTH!!!!!!」を高らかに歌い上げ、その歌唱力に客席は大歓声。そして2曲目には、10月末で卒業したアイドリング!!!への感謝を込めて、アイドリング!!!の冬の定番曲「粉雪が舞う街並みで」を歌唱する。会場のイルミネーションにもマッチした雰囲気で、懐かしさがこみ上げた横山ルリカ。「これからもアイドリング!!!の曲を歌っても良いですか?」のMCに客席は歓声で応えていた。

そして3曲目は今作シングルのカップリングで横山自身が作詞した「プレゼント」をしっとりと披露した。

その後のMCで、「私の今年を振り返っての一文字は『進』。アイドリング!!!からの卒業という節目を経験して、それでもアイドリング!!!にいた9年間があったからここまで来れたと思ってます。そういう思いで一歩一歩段階を踏んで進めてこれたかなと思っているので、『進』という文字にしました。」と発言。

最後となる4曲目は、アイドリング!!!初期の名曲「Like a Shooting Star」を歌い、ソロとグループを織り交ぜたセットリストにファンも大満足のイベントだった。


この発売記念ミニライブ&握手会は12月17日に大阪、そして12月19日は都内、12月20日は千葉でも開催される。そして12月24日には都内でCD購入者を対象とするクリスマスライブも開催となる。

関連画像・リンク

◆BARKS Kawaii
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

amazon