WaT、『The Covers』で堺 正章「さらば恋人」など披露。今後に関する言及も

ツイート


2月1日放送回のNHK BS プレミアム『The Covers』に、WaTが出演する。

番組内では、先日解散を発表した彼らが下積み時代にストリートで歌っていた曲から、二人の思い出の1曲まで、WaTならではのハーモニーが光る珠玉のカバーを披露。カバー曲は、堺 正章の「さらば恋人」と、はしだのりひことクライマックスの「花嫁」だ。

さらに、彼らの思いが詰まった最新曲も生演奏で披露される。時に見つめ合いながら歌い、決意がぎゅっと詰まったパフォーマンスを繰り広げたようで、演奏後には、「これがやりたかったことだと実感できた」「心から楽しかった」とWaTの二人は語ったそうだ。またトークでは、彼らの今の率直な思いから今後への決意、さらに、MCリリー・フランキーと30代の男の生き方についても赤裸々に語り合う。

『The Covers』♯64

2016年2月1日(月)23:15~23:45/NHK BSプレミアム
ゲスト:WaT
http://www4.nhk.or.jp/thecovers/
https://mobile.twitter.com/nhk_covers

■カバー曲
「さらば恋人」堺 正章(1971年) 詞:北山 修 曲:筒美京平
「花嫁」はしだのりひことクライマックス(1971年) 詞:北山 修 曲:端田宣彦・坂庭省悟
この記事をツイート

この記事の関連情報