アイス・キューブ、N.W.A.の殿堂入りに「最上級の出来事」

twitterツイート

アイス・キューブは、N.W.A.がロックの殿堂入りすることにまだ実感がわかないようだ。受け容れようとしている最中だという。

『The St. Louis American』紙によると、アイス・キューブはこう話したそうだ。「まだ、受け容れようとしている最中だ。いままで、こんな風に感じたことなかった。このエンターテイメント業界で、俺はいろんなことをやってきた。でも、これは、いままででトップクラスの出来事の1つだ」「25年後、こんなことが起きるなんて、あらゆるレベルで凄い」

1枚のアルバムでヒップホップ・シーンを変えてしまったといわれるN.W.A.は、この夏、バイオグラフィー映画『Straight Outta Compton』が公開され、音楽系のバイオグラフィー映画としては空前のボックス・オフィス・ヒットを記録。その人気と実力をあらためて浮き彫りにした矢先の朗報だった。

N.W.A.が殿堂入りの候補に挙がるのは今回4度目。2016年度は、N.W.A.、チープ・トリック、ディープ・パープル、シカゴ、スティーヴ・ミラーが殿堂入りする。4月8日にNYでセレモニーが開かれる。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報