シシド・カフカ、新曲2曲がNHKドラマ『はぶらし/女友だち』&テレ東アニメ『フェアリーテイル』に起用

twitterツイート

シシド・カフカの新曲2曲がドラマ主題歌とアニメのオープニングテーマに決定した。

まずは新曲「crying」が、NHKプレミアムよるドラマ『はぶらし/女友だち』(2016年1月5日スタート、毎週火曜23:15)の主題歌に。ドラマのために書き下ろされた同曲は、織田哲郎プロデュース。どこか悲しげで情念渦巻く歌詞の世界観と、儚くも力強く歌い上げるシシド・カフカのヴォーカルが印象的なロックバラードだ。

そしてもう1曲はテレビ東京系アニメ『フェアリーテイル』のオープニングテーマに決定した新曲「明日を鳴らせ」。冒険心溢れる前向きな歌詞と、ドラムが映えるシシド・カフカらしいアップテンポなロックチューン。2曲とも2016年1月配信予定とのこと。

また12月31日大みそかに開催される<COUNTDOWN JAPAN 15/16>のシシド・カフカのステージに、ドレスコーズの志磨遼平がゲスト出演することが発表された。先日、この日のバンドメンバーにウエノコウジ(Ba / the HIATUS、武藤昭平withウエノコウジ 他)、藤井一彦(Gt / THE GROOVERS)、奥野真哉(Key / ソウル・フラワー・ユニオン)を迎えたスペシャルなバンド編成で臨むことが発表されたが、さらに志磨遼平が出演となる。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス