レディオヘッド、ボツになった007テーマ・ソングを公開

twitterツイート

007シリーズ最新作『Spectre(スペクター)』のテーマ・ソングは、最終的にサム・スミスの「Writing’s On The Wall」に決まったが、実は、レディオヘッドも依頼を受け、曲を制作していたそうだ。バンドはクリスマス、その曲「Spectre」を公開した。

◆「Spectre」視聴



フロントマンのトム・ヨークは金曜日(12月25日)、こうツィートした。

「去年、僕ら、ボンド映画Spectreの曲を作るよう頼まれた。そう、本当だよ………」

「…上手くいかなかった…でも、僕ららしいものになった。僕らはすごく気に入っている…」

「…年の終わり、みんなもこれを聴きたいかと思って。メリー・クリスマス。みんながフォースと共にありますように」

『Spectre』のテーマ・ソング候補にはサム、アデル、エリー・ゴールディング、エド・シーラン、ラナ・デル・レイ、テイラー・スウィフトらと並び、レディオヘッドの名が挙がったこともあるが、まさか、レディオヘッドは引き受けないだろうと考えられていた。

Last year we were asked to write a theme tune for the Bond movie Spectre.Yes we were. It didn't work out, but became...

Posted by Radiohead on 2015年12月25日


Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報