VALSHEとminatoによるユニット“ViCTiM”、対義語的2曲で始動

twitterツイート

VALSHEとminatoによるロックデュオ“ViCTiM”が2月24日、ダブルAサイドシングル「ゼロサム・ゲーム/ノン・ゼロサム・ゲーム」をリリースすることが発表となった。兄妹のように息の合ったヴォーカルに大注目だというユニットが2016年、ついに始動する。

◆ViCTiM 画像

2015年10月3日、千葉・舞浜アンフィシアターにてデビュー5周年の集大成となる全国ツアー<LIVE THE ROCK!!2015 ~BEST DISPLAY for YOU~>最終公演を開催したVALSHE。そのステージ上で、この日をもってVALSHEとしての活動に一旦足を止め、6年目からはVALSHEの作曲/サウンドプロデュースを務めてきたminatoと新ユニット“ViCTiM”を組んで新たにスタートすると、突然の宣言を行なった。

その“ViCTiM”がついに始動の狼煙を上げた。第一弾は「ゼロサム・ゲーム」と「ノン・ゼロサム・ゲーム」という対義語的なタイトルが付いたダブルAサイドシングルだ。「ゼロサム・ゲーム」はVALSHE作詞/minato作曲によるもの。デジタルサウンドにラウドロック調の重厚なサウンドが融合したハイパーチューンに仕上がったとのこと。

一方の「ノン・ゼロサム・ゲーム」はViCTiM作詞作曲名義となるもので、激しさの中にも切なさと美しさが同居する旋律が印象的なロックチューンであり、彼ら特有の哲学的な歌詞が胸に突き刺さる濃厚な作品に仕上がっているとのことだ。

この2曲に加え、カップリング収録される楽曲「ポイズン・アップル・ジュース」は、まるでグリム童話のような不思議な世界観。エレクトロサウンドにのってViCTiMが兄妹のように妖しく、楽しく歌い上げているとのこと。VALSHEはもちろん、“トゥライ”名義で1stソロアルバム『ブラックボックス』をリリースするなどヴォーカリストとしても高い評価を受けているminatoの2人が、今作では掛け合いやユニゾンなど息の合ったヴォーカルを聴かせているようだ。

仕様は通常盤、初回限定盤、Musing盤の3形態。初回限定盤には対照的な表題曲2曲をひとつのストーリーとして構成したミュージックビデオと、今回のCD制作に密着したメイキング映像がたっぷりと収録された特典DVDが付属する。同メイキング映像は楽曲が出来上がっていく行程をバンドメンバーのリハーサル時点から密着取材したもので、このダブルAサイドシングルにかけるそれぞれの情熱をリアルに感じられるとのことだ。さらには“ViCTiM”の2人の何気ない表情や会話など、制作現場の舞台裏を垣間見ることができる内容となっている。

ビーイングの音楽ポータルサイト「Musing」限定で販売されるMusing盤は、ViCTiM、VALSHE、minato、それぞれの美麗なショットが満載のフォトブックがセットになった豪華仕様だ。これらに通常盤を含めた3形態すべてに封入特典として、トランプのJOKERに見立てたカードがそれぞれ別絵柄で封入されているとのこと。


■Double A side Single「ゼロサム・ゲーム/ノン・ゼロサム・ゲーム」

2016年2月24日(水)発売
【初回限定盤(CD+DVD)】JBCZ-6041 ¥1,852+tax in 
<特典DVD>
・「ゼロサム・ゲーム/ノン・ゼロサム・ゲーム」MUSIC VIDEO 
・CD制作密着メイキング「ゼロサム・ゲーム / ノン・ゼロサム・ゲーム」
※バンドリハーサル、レコーディング、JK写撮影、MV撮影などに密着したメイキング映像
<封入特典>
〔CARD〕JOKER -VALSHE–

【Musing盤(CD+フォトブック)】JBCF-1006 ¥2,778+tax in
〔CARD〕JOKER -minato-
※音楽ポータルサイト「Musing」のみでのお取り扱いとなります。

【通常盤(CD)】JBCZ-4022 ¥1,111+tax in
<封入特典>
〔CARD〕JOKER -ViCTiM-

◆ViCTiM オフィシャルサイト
◆VALSHE オフィシャルTwitter
◆minato オフィシャルTwitter
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報