CLΦWD、DANGER CRUE RECORDSと契約締結

twitterツイート

CLØWDが、DANGER CRUE RECORDSと契約を締結したことが明らかになった。

◆ライブ画像

これは、1月7日東京・TSUTAYA O-WESTで行なわれたワンマンライブ<CLØWD 1st Anniversary ONEMAN LIVE「名も無き明日はない」>にて発表されたもの。CLØWDは、4月27日に同レーベルより3rdシングルをリリースする。また、5月7日には東京・新宿ReNYでのワンマンライブも決定。CD・ライブ情報ともに詳細は後日解禁とのことだ。

お笑いタレント・星野卓也の登場や、タップダンサーとのセッション、3回におよぶ衣装チェンジ(通常衣装・袴・タキシード・この日発売のポロシャツ姿)など様々な趣向を凝らした演出を展開した彼らは、結成1周年という舞台で見事な“狼煙”を上げた。これからの活躍に期待したい。

次ページに、オフィシャルから届いたレポートを掲載する。



◆ライブレポートへ

3rd Single「(タイトル未定)」

2016年4月27日(水)発売
DANGER CRUE RECORDSよりリリース。
※詳細後日解禁

<CLØWD ONEMAN LIVE 2016「RUDENESS RESORT ReNY」>

2016年5月7日(土)東京・新宿ReNY
※詳細後日解禁

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報