マット・ソーラム、ガンズ&ローゼズ再結成にノー・コメント

ツイート

4月にコーチェラ・フェスティヴァルで行なわれるガンズ・アンド・ローゼズのパフォーマンスで、アクセル・ローズとスラッシュ、ダフ・マッケイガンがリユニオンするのは間違いないようだが、その他のラインナップについては明らかにされていない。

そんな中、マット・ソーラムが空港でTMZ.comの突撃インタビューにあったが、ノー・コメントを貫いた。

ソーラムはインタビュアーに気づいた当初、応対する気があるようにも見えたが、それがガンズ・アンド・ローゼズの再結成に関する質問だとわかった途端、手を振り、帽子で目元を隠すなどコメントを拒否、無言で空港を後にした。

コーチェラ・フェスティヴァル出演が発表される前から、再結成には、イジー・ストラドリン(G)やスティーヴン・アドラー(Dr)、マット・ソーラム(Dr)は参加せず、彼らの代わりに現メンバーのリチャード・フォータス(G)とフランク・フェラー(Dr)がプレイするとの噂が流れていた。

ガンズ・アンド・ローゼズは、4月16,23日にコーチェラ・フェスティヴァルでパフォーマンス予定。スラッシュとマッケイガンの参加がコンファームされたと伝えるメディアもあるが、バンドのサイトやSNSではまだ正式発表されていない。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報