デヴィッド・ボウイへ追悼の言葉、続々

twitterツイート

日曜日(1月10日)急逝したデヴィッド・ボウイへ、ミュージシャンから続々と追悼の言葉が寄せられている。

◆デヴィッド・ボウイ画像

プロデューサーのトニー・ヴィスコンティは、こう偲んだ。「彼はいつも、自分のやりたいことをやってきた。彼のやり方、最高の方法でやりたがっていた。彼の死は、彼の人生と何も違わない。アートだ。彼は我々のためにBlackstarを作った。お別れの贈り物だ。僕は1年前からこうなることはわかっていた。とは言え、準備ができていたわけじゃない。彼は、愛と活気に満ち溢れた特別な人だった。彼はこれからも我々と共にある。いまは、泣くに相応しい」

クイーンは「僕らのラスト・ダンス…」と、彼らがコラボした「Under Pressure」のミュージック・ビデオを投稿。

旧友イギー・ポップは、「デヴィッドとの友情は俺の人生の光だった。あれほど素晴らしい人に会ったことはなかった。彼はこの世で最高だった」と追悼した。

マドンナ「ものすごくショック! この偉大なアーティストは私の人生を変えた! デトロイトで初めて観たコンサートだった! R.I.P」「才能豊か。ユニーク。天才。大変革をもたらした人。地球に落ちて来た男。あなたのスピリットは永遠に生き続ける!」

ブライアン・イーノ「言葉では言い表せない RIP デヴィッド・ボウイ」

ジーン・シモンズ(キッス)「デヴィッド・ボウイ、とても惜しまれる。ボウイの“Changes”とジギーのストーリー・ソングは俺のメジャーなインスピレーションだ」

カニエ・ウェスト「デヴィッド・ボウイは、僕の最も重要なインスピレーションの1人だった。恐れを知らず、とてもクリエイティヴで、僕らに、一生忘れることのない魔法をかけた」

ファレル・ウィリアムス「デヴィッド・ボウイは真の革新者で、真にクリエイティヴだった」

また、ドイツの外務省は、公式Twitterアカウントで「さよなら、デヴィッド・ボウイ。あなたはいま、#Heroesに囲まれている。#wallの崩壊を助けてくれてありがとう」とつぶやいた。

このほか、ザ・フー、スライ・ストーン、リック・ウェイクマン、ジョルジオ・モロダー、マッシヴ・アタック、ビリー・アイドル、ピクシーズ、フー・ファイターズ、アーケイド・ファイア、フローレンス・ウェルチ、アダム・ランバート、カサビアン、ジェラルド・ウェイ、ワン・ダイレクションのメンバー、デイヴィッド・キャメロン英首相、トニー・ブレア元英首相らからも追悼の言葉が寄せられている。

He always did what he wanted to do. And he wanted to do it his way and he wanted to do it the best way. His death was...

Posted by Tony Visconti on 2016年1月11日








HAPPY BIRTHDAY DAVID BOWIE AND ★“That’s the message that I sent...”Why is this man so happy? Is it because it‘s his...

Posted by David Bowie on 2016年1月7日


Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報