バックストリート・ボーイズのニックとNissy(AAA 西島隆弘)がデュエット

ツイート


バックストリート・ボーイズのニック・カーターとNissy(AAA 西島隆弘)が80'sの名曲「変わらぬ想い(Nothing's Gonna Change My Love For You)」をデュエット。2月10日に日本発売されることになったニック・カーターのユニバーサル ミュージック移籍第1弾ソロ・アルバム『オール・アメリカン』に収録される。

今回の日本盤リリースに合わせて、大の親日家でもあるニックから、「自分たちと同じ日本のソング&ダンスのアーティストと共演したい」というリクエストがあり、日本側のスタッフがニックと協議するなかで、NissyことAAAの西島隆弘とのコラボの話が浮上。西島もバックストリート・ボーイズのファンであったことから、“ニック×にっしー”という両者の共演が実現。なお今回のデュエット曲は、西島が選曲したという。

「世界中誰もが知る、僕にとっては青春ど真ん中のバックストリート・ボーイズ。そのメンバーのニックのアルバムに参加させていただいたことをとても嬉しく思っております。心を込めて歌いましたので沢山の方に聴いていただければ幸いです。」── Nissy

「こんにちはジャパン! バックストリート・ボーイズのニック・カーターです。ニュー・アルバム『オール・アメリカン』に日本盤にスペシャルな曲が収録されます。僕も大好きな曲の1つでよく幼い時に歌ったりラジオで聞いたりしていました。その曲は「Nothing's Gonna Change My Love For You」(変わらぬ想い)です。美しいラブソングで素晴らしい出来になったと思っています。そして、この曲にはスペシャルなゲストが参加してくれました。Nissyです! Nissyの大ファンでもあるのでとても興奮しています。是非、皆に早く聞いてほしいです。そして、皆でカラオケで歌いましょう!」── ニック・カーター

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス