【連載】「藤田麻衣子の恋愛相談室」 case18 ~どういうのが恋?~

ツイート

  ◆  ◆  ◆

ペンネーム:桜李(埼玉県/女性)

藤田さんこんにちは。
わたしはいつも憧れと恋の区別がつきません。好きな芸能人や有名人に対する気持ちが高まってしまい、「これは恋なのかな?それともただ憧れてるだけ?」と、自分の中でわからなくなります。
身近な人に恋をしたこともありますが、その時と同じように、連絡を取りたいな、会いたいな、と有名人の人に対しても思ってしまいます。

それこそ、好きな有名人の人を思い浮かべながら藤田さんの曲を聴いて泣いてしまうことも。。。。
友達からは「芸能人に恋するのは違うと思う」と言われますし、お付き合いなんてできるわけがないとわかっています。
でも、お付き合いできたらどんなにいいか、と思う気持ちもあります。

自分でもなぜ遠い存在の人に対してこんな気持ちになるのかわかりません。この気持ちは恋なのでしょうか?
また、有名人や芸能人の方に好意を持つことはやめた方がいいのでしょうか?アドバイスよろしくお願いします。

  ◆  ◆

憧れと恋の区別は、とても難しいですよね。

でも、憧れか恋かは置いといて、熱くなる時期ってありますよね。だけどそれって、何カ月も彼のことを考えて泣く毎日が続いてますか? もし一時期だけなら、恋か憧れかというより「自分の中のブームだ」ってとらえてもいいのかもしれないですね。

芸能人に恋をしてはいけないとは思いませんが、よくその顔を見たり、言葉を聞いたりして、自分としては相手を知っていくほど好きになっていくのもあると思うんですよね。

すると、身近な人にも同じなのかなと。よく会ったり話したり、がんばってる姿を見ていたら、恋する気持ちが生まれるかもしれないですね。まだ芸能人を忘れさせてくれるような人に出会ってないだけで、出会えたらびっくりするくらい芸能人に興味がなくなるかも……

なかなか会えない人に恋し続けるのも自由ですし、涙が出るくらい心を奪われてるのは事実なわけですが、それが恋なのか憧れなのかはとりあえず無理にはっきりさせることはないのかなと。

ただ一方的に見つめるだけならば「恋」ですが、会話をしたりお互いを知ったり、相手が自分を必要としてくれる関係なら「恋愛」と呼べますよね。恋も素晴らしいけど、現実的に「恋愛」をすることもとても素晴らしいですよ。

恋でもなく憧れでもなく「恋愛」。どんな相手と、になるかはわからないですが、「恋愛」もしてみてください。
一方的に想う幸せとはまた違った幸せも感じてみてほしいなと思います。

私としては、「やめる」とか「がんばる」とかじゃなく、気になる芸能人に恋をしながら、身近にいる人とも交流ややりとりを増やしてみるっていう、二足のわらじを履いてみるっていうのをおすすめします。

  ◆  ◆  ◆  

今回もたくさんのおたより、ありがとうございました!

次回の掲載は、2月19日頃を予定しています。

おたよりはこちら↓までお願いします!男性の方からのおたよりもお待ちしています☆
今まで送っていただいたおたよりに、今後お答えすることもあります。

---------------------------------
宛先:fujitamaiko@ve.jvcmusic.co.jp
件名:「藤田麻衣子の恋愛相談室」
(1)ペンネーム
(2)性別
(3)お住まいの都道府県
を本文中にお書きください。
---------------------------------

期限はいまのところありませんので、いつでもお送りください。

この記事をツイート

この記事の関連情報