ネーネーズ、現メンバーになってから初の海外ライブで台湾の観客を魅了

twitterツイート

2016年CDデビュー25周年を迎え、ニュー・アルバム『DIKKA』を元旦に発売したばかりの沖縄音楽グループ、ネーネーズが、1月16日(土)台湾Legacy Taipei にて開催された<J-Music LAB(ジェイ・ミュージックラボ)2016 in Taipei>に出演し、集まった観客約600人の前でライブを披露、ライブ後には集まったファン達のために交流会を行った。

◆ネーネーズ~画像&映像~

<J-Music LAB>は海外における日本音楽のプロモーションを目的とし、2013年にインドネシア・ジャカルタからスタートし今回で4年目を迎え、ネーネーズの他加藤ミリヤ、奥 華子、Psycho le Cemu 他計8組のアーティストが日本から参加している。

現メンバーになってから海外でのライブは初めてというネーネーズだったが、オーディエンスの熱い声援に背中を押され、新曲「ヤガマヤ」をはじめ代表曲である「黄金の花」など計4曲を堂々と熱唱。中国語でのMCにも挑戦し現地のファンたちとコミュニケーションをはかった。台湾と沖縄は距離も近いが今回のイベントで物理的な距離だけでなく、音楽を通じて心の距離も縮まったようだ。

photo:Terry Wang


『DIKKA(ディッカ)』

発売日:2016年1月1日
KICS-3339 \3,000+税
<収録曲>
01.HEY MAN(作詞・作曲:知名定男)
02.島酒の唄(作詞・作曲:大島保克)
03.あなたに逢えて(作詞・作曲:世持 葵)
04.ヤガマヤ(作詞・作曲:知名定男)
05.歌人(作詞・作曲:知名定男)
06.うんじゅが情どぅ頼まりる(作詞・作曲:知名定男)
07.ちゃーびらさい(作詞・作曲:知名定男)
08.好きにならずにいられない(作詞・作曲:Luigi Creatore, Hugo Peretti & George Weiss /沖縄詞:知名定男)
09.故里の風(作詞・作曲:知名定男)
10.いろどり(作詞:ネーネーズ/作曲:世持 葵)
11.語いたや(作詞・作曲:大城貴幸)
12.千年センダン木(作詞・作曲:名嘉常安)
13.HEY MAN~beguin~(作詞・作曲:知名定男)


ライブ・イベント情報

「ネーネーズLIVE ~DIG と一緒にさぁDIKKA!~」
●2/1(月)@東京
会場:「月見ル君想フ」
●2/2(火)@東京
会場:「月見ル君想フ」
インターネット予約 〔 12 月5 日0:00~1 月30 日24:00 迄 〕
http://www.moonromantic.com/
電話予約 03-5474-8115
●2016 年2 月4 日(木)@大阪梅田
会場:「umeda AKASO」
【チケット】発売中
ぴあ[P]283-257
ローソン[L]59650
e+
umeda AKASO
問:umeda AKASO 06-7897-2454


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報