『5時に夢中!』発のアラフォー・アイドルユニット、iTunesダンスチャート1位獲得

twitterツイート


ふかわりょうがプロデュースするユニット「ザ・おかわりシスターズ」が昨日1月20日より配信した2nd配信シングル「期待感ゼロ」が、iTunesダンスチャートで1位を獲得した。

◆「期待感ゼロ」ジャケット画像

「ザ・おかわりシスターズ」とは、ふかわが司会を務める夕方の人気番組『5時に夢中!』の月曜コメンテーター・若林史江とMCアシスタント・内藤聡子の2人による、アラフォー・アイドルユニットだ。アラフォー女性ならではの悲哀とROCKETMANのダンスミュージックが融合され、前作のデビュー配信シングル「恋はおかわり」は、並み居る強豪のなか、iTunesダンスチャート2位を記録。その後、CDもリリースされると、発売記念握手会では500人以上のファンが殺到したという。そのファンの熱い思いに後押しされて出来上がったのが、今回の楽曲「期待感ゼロ」である。



今回の件に関して、プロデューサーのふかわりょう、若林史江&内藤聡子からコメントも寄せられている

  ◆  ◆  ◆

■ふかわりょう
「まだ幸せを掴んでいない二人の開き直り加減が最高です。この曲がほんの少しでも、世の中を明るくしてくれれば」

■若林史江
「たくさんのファンの方たちのおかげで素晴しいランキングを頂けました。2曲とも自分でも聴けば聴くほど心が揺さぶられる曲になっており、たくさんのあらふぉーの方たちに聴いてほしいと思っています♪」

■内藤聡子
「びっくりしつつも、とっても嬉しいです。皆さん本当にありがとうございました。独身でも、たまにはいいこと、ありますねw」

  ◆  ◆  ◆

彼女たちが、世のアラフォー女性代表としてさらに輝けるか、今後の動向が気になるところだ。

2nd配信シングル「期待感ゼロ」

1月20日(水) iTunes限定リリース
テノヒラレコード

◆ザ・おかわりシスターズ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報