チキンフット「新曲が99%完成」

ツイート

サミー・ヘイガー(Vo)、ジョー・サトリアーニ(G)、マイケル・アンソニー(B)、チャド・スミス(Dr)からなるチキンフットが新曲を制作しているそうだ。5月には1回限りになるが公演も予定しているという。

◆サミー・ヘイガー画像

サトリアーニは、『Northwest Music Scene』のインタビューでチキンフットの近況を問われ、こう答えた。「5月半ばにショウをやれそうだ。ワン・オフになる。チャドのスケジュールに合わせているんだ。彼は(レッド・ホット)チリ・ペッパーズのリハーサルがあるからね。俺にとっては、北米とヨーロッパ・ツアーの合間になる。その1週間前には、サミー(・ヘイガー)とジェイムス・ヘットフィールドとやるチャリティー・コンサートもあるんだ」

「それに、俺たち(チキンフット)、完成間近の曲がある。99%できた。レコーディングしたんだよ。俺ら、史上最も仕事がのろいバンドだ。永遠にかかる。でも、なにかあるよ。俺らの間では、まだ笑いもコミュニケーションも継続中だ」

チキンフットのスタジオ・アルバムは2011年の『Chickenfoot III』以来。1曲のみできそうな状態というならば、アルバムにはまだほど遠い。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報