トム・ジョーンズ、約20年ぶり来日公演決定

ツイート

トム・ジョーンズが、約20年ぶりに来日公演を行なう。

歴史上偉大なシンガーの一人であるトム・ジョーンズの輝かしいキャリアは、半世紀ものあいだ色褪せることなく、その勢いは留まるところを知らない。

ファンからは“ザ・ヴォイス”の愛称で親しまれ、そのソウルフルで情熱的でパワフルな歌声は、時代や音楽ジャンル、性別や年代を飛び越え、ありとあらゆる観客を惹きつけてやまない。代表曲「よくあることさ」「恋はメキ・メキ」は、日本でもTVCMなどで起用されるなど、リスナーにも深く愛されている楽曲である。



御年75歳にして、引き続き絶好調にあるトム・ジョーンズは、2010年からレコーディングに精力を傾け、ここ数年リリースされた作品は世界中の音楽評論家たちから素晴らしい評価を獲ている。日本では、最新作『ロング・ロスト・スーツケース』の国内盤が2月に発売となる。

そんな、ポップ・ミュージック史の礎を築き、今なお現役で活躍する数少ないアーティストであるトム・ジョーンズが、約20年ぶり奇跡ともいえる来日公演でこの春、日本に戻って来る。公演は、東京・大阪それぞれ一夜限り。チケットは2月20日の一般発売に先がけ、1月31日までぴあプレリザーブ先行受付を実施。2月2日からはYahoo!チケット先行受付が行なわれる。


トム・ジョーンズ・ライヴ

開催日時・会場
東京:4月11日 昭和女子大学人見記念講堂
大阪:4月12日 オリックス劇場
東京・大阪共に 開場 18:00 / 開演19:00
チケット料金:
東京・大阪共に全席指定 13,000円(税込)※未就学児入場不可/枚数制限4枚
一般発売日:2月20日10:00
この記事をツイート

この記事の関連情報