NAMM Showにアリッサ(アーチ・エネミー)とドイル降臨

ツイート

1月21日~24日に開催された世界最大規模の楽器ショー<The 2016 NAMM Show>のシェクターブースに、元ミスフィッツのドイルとアーチ・エネミーのアリッサ・ホワイト=グラズが現れた。

◆ドイル&アリッサ・ホワイト=グラズ画像

この日、NAMM Show after partyのひとつとして毎年Grove(City National Grove of Anaheim)で行われている<Schecter Party>にアーチ・エネミーが出演するため、その前にブースに遊びに来たというものだ。ドイルは、これからシェクターでギターを制作するとのことで、ブースにやってきたという。Oktober Guitarsで個性溢れすぎるシグネチュア・モデルを使っていた彼だが、2017年のNAMM ShowではDoyleシグネーチャーモデルが登場するのかもしれない。


アリッサは<Loud Park 15>でも来日をしているが、現在はツアーも続けながら新しいアルバムの制作に入っているという。発売など詳細は全くの未定だが、またすぐ日本に戻りたいとのこと。ドイルもニューアルバムのミックスを行っている最中で、二人とも日本が大好きで、皆からの応援に感謝していると語っていた。


この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス