元ジェファーソン・エアプレインのシグニー・アンダーソン、ポール・カントナーと同日に死去

ツイート

元ジェファーソン・エアプレインの女性ヴォーカリスト、シグニー・トリー・アンダーソンが、1月28日、息を引き取った。ジェファーソン・エアプレインはこの日、創立メンバーの1人、ポール・カントナーも亡くしていた。

◆『Jefferson Airplane Takes Off』画像

アンダーソンの死因は明かされていないが、『Psychedelic Sight』によると、この数年、健康上の問題を抱えていたという。74歳だった。

アンダーソンは1965年にジェファーソン・エアプレインに加入。デビュー・アルバム『Jefferson Airplane Takes Off』で歌い高い評価を得たが、その後すぐ、結婚、妊娠したため、バンドを脱退した。

ジェファーソン・エアプレインの創立メンバー、マーティ・バリンは、Facebookにこんなメッセージを寄せた。

「1人のスウィートな女性が亡くなった。彼女とポールは天国で目を覚まし、“ここでなにしてるんだ? バンドを始めよう”って言ったんじゃないかと思う。すでにそこにいるスペンサー(ドライデン)もジョインしているだろう!」

合掌。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報