ジェフ・リン、グラストンベリーのレジェンド枠に出演

twitterツイート

グラストンベリー・フェスティヴァルが、最終日に設けているレジェンド枠の出演者を発表した。

◆ジェフ・リン画像

2016年は、ジェフ・リンズELOがパフォーマンスする。フェスティヴァル主催者は月曜日(2月1日)、「我々は、@JeffLynnesELOがグラストンベリー2016の日曜日のティータイム・スロットでプレイすると発表でき、ものすごくハッピーです」とツィートした。

最終日の昼間、メイン・ステージ(ピラミッド・ステージ)で行なわれる、いわゆるレジェンド枠と呼ばれるこのスロットには、これまでライオネル・リッチー、ドリー・パートン、ケニー・ロジャース、シャーリー・バッシー、ポール・サイモンらが出演し、多くの観客を動員してきた。

ジェフ・リンは2015年春、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムに彼の星が誕生。秋にはジェフ・リンズELO名義で14年半ぶりにELOの新作『Alone In The Universe』をリリースし、全英チャートの4位をマークした。

グラストンベリーが正式に2016年の出演アーティストを発表したのはこれが初めて。今年はZZトップ、フー・ファイターズのヘッドラインが噂されている。

<グラストンベリー・フェスティヴァル2016>は6月20~22日に開催。チケットは10月に売りに出され、13万5,000枚が30分で売り切れた。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報