2月11日に公開されることが予告されていたOK Goの1年4か月ぶりとなる新たなミュージック・ビデオ「アップサイド・ダウン&インサイド・アウト」が公開された。

◆「アップサイド・ダウン&インサイド・アウト」PV映像

OK Go - Upside Down & Inside Out

Hello, Dear Ones. Please enjoy our new video for "Upside Down & Inside Out". A million thanks to S7 Airlines. #GravitysJustAHabit

Posted by OK Go on 2016年2月11日


前回は、ドローンを駆使し“史上最大のワンカット映像”として世界を驚かせた彼らだが、今回のはロシアのROSCOSMOS(アメリカのNASAのような組織)とガガーリン宇宙飛行士訓練センター、そしてロシア国内最大の航空会社S7(エス・セヴン)航空の全面協力を受け、人類史上初の“無重力空間で作られた芸術作品”となっている。

ROSCOSMOSが提供した宇宙飛行士訓練用の特別機にて、放物線を描いて飛行する際に機内に発生する無重力状態を利用し、誰も見たことのないまったく新しい映像芸術をOK Goならではの洗練されたポップさで表現している。もちろん、これまでのOK GoのMVに共通する「ワンカメラ・ワンショット」の美学は今回も貫かれており、1度の無重力飛行で得られる27秒間の無重力状態を8回繰り返すことで、8回×27秒=216秒の無重力ミュージック・ビデオを作り出している。




これまで同様、監督を務めたOK Goのダミアン・クラッシュは、この無重力MVのアイデアが生まれたきっかけについて「民間企業による商業宇宙旅行が話題になりだしたのが10年くらい前で、当時ヴァージン・ギャラクティック社やスペースX社が進めている計画を聞いた時、人類が宇宙空間でアートを制作するようになる日もそう遠くないんだな、って僕には思えたんだ」と語っている。

楽曲「アップサイド・ダウン&インサイド・アウト」は、OK Goが2014年に発表した最新アルバム『ハングリー・ゴースト』の1曲目に収録されている。

OK Go『ハングリー・ゴースト』


VICP-65264 \2,300+税
日本盤ボーナス・トラック収録
https://itunes.apple.com/jp/album/hungry-ghosts/id925213850

Upside Down & Inside Out Teaser 5

It’s happening tomorrow: UPSIDE DOWN & INSIDE OUT, the new video from OK Go, the craziest thing they’ve ever done.

Posted by OK Go on 2016年2月10日

Upside Down & Inside Out Teaser 4

Damian and Andy solve the mystery. The new OK Go video comes out in just 3 days.

Posted by OK Go on 2016年2月8日

Upside Down & Inside Out Teaser #3

As you know, OK Go went to Russia to shoot their new video. As this clip explains, the process is basically: dance practice, dance practice, dance practice, airplane.

Posted by OK Go on 2016年2月5日

Upside Down & Inside Out Teaser #2

10 years of videos were just a lead-up to this…. February 11: UPSIDE DOWN & INSIDE OUT: the most amazing OK Go video yet.

Posted by OK Go on 2016年2月3日

Upside Down & Inside Out Teaser

Can you guess what we did for the new video for "Upside Down & Inside Out”? Get ready. It drops right here on Facebook February 11!

Posted by OK Go on 2016年2月1日

◆OK Go オフィシャルサイト