宮原学が2016年、デビュー30周年を迎える。これを記念して5月18日にニューアルバム『I, MANABU MIYAHARA』がリリースされることが発表となった。

◆宮原学 画像

『I, MANABU MIYAHARA』は前作『#2245』以来、1年4ヶ月ぶり。宮原学が30年にわたり追究し続ける王道ロックナンバーから円熟味を帯びたブルースまで、オリジナル楽曲を複数収録しているほか、自身初の試みとして、自身が国内のミュージシャンで最も影響を受けたという西慎嗣、うじきつよし、織田哲郎が書き下ろした新曲や、Charの楽曲カバーも収録される予定だ。“大人な”ロックナンバーが満載されたアルバムは表題通り「これぞ宮原学」と言える1枚に仕上がっているとのこと。

レコーディングにあたっては、小田原豊(Dr)、根岸孝旨(B)、柴田俊文(Key)といったシーンを第一線で支える強力な布陣を起用しているほか、ゲストミュージシャンとして北島健二をはじめ、織田哲郎、うじきつよし、西慎嗣もギターで参加している。

このアルバムの発売に併せて、6月には名古屋と東京でのワンマン公演も決定した。ライブは小田原豊、是永巧一、根岸孝旨、柴田俊文を従えたバンド編成に加え、宮原学が小田原豊、西山史晃と2009年に結成したKISSAMAも久々に復活。織田哲郎、うじきつよし、北島健二(東京公演のみ)、西慎嗣、佐橋佳幸(東京公演のみ)などゲスト陣も豪華だ。さらにこのほか、宮原学と親交の深いサプライズゲストもあるという。

宮原学は1986年にアルバム『THE-FIGHT』でCBS SONYよりデビュー。以来、自身名義で10枚のアルバムをリリースしていることをはじめ、小田原豊、是永巧一らとBABY'S BREATHを結成し渡米ライブを敢行した。近藤真彦や安室奈美恵、相川七瀬といったミュージシャンのツアーにも参加するなど、30年にわたってシンガー、ソングライター、ギタリスト、プロデューサーとして多岐にわたる活躍を続けている。

■アルバム『I, MANABU MIYAHARA』

2016年5月18日リリース

■ワンマンライブ情報

2016年06月09日(木) 名古屋 THE BOTTOM LINE
OPEN/19:00 START/19:30
2016年06月21日(火) 東京 TSUTAYA O-WEST
OPEN/19:00 START/19:30
【先行販売/2/27(土) 】
TEAM MANABIE/代引販売(メール受付)
ShowBoat/店頭15:00、代引販売16:00
http://showboat1993.wix.com/showboat1993
【一般発売/03/09(水)10:00~】
ぴあ/ローソン/イープラス

◆宮原学 オフィシャルサイト