ツイッターの発表によると、第58回グラミー賞授賞式の開催中に最も多くツイートされたアーティストは、ジャスティン・ビーバーだったことがわかった。

ジャスティンは、スクリレックスとディプロによるジャック・ユーとのコラボ曲「ホウェア・アー・ユー・ナウ」が最優秀ダンス・レコーディングを獲得し、自身初のグラミー賞受賞となった。さらに、授賞式ではパフォーマンスも披露。こちらも自身初で、その話題性と人気が多くのツイートをもたらしたようだ。


また、最も多くツイートされた瞬間は、エド・シーランが年間最優秀楽曲を受賞した瞬間だった。ケンドリック・ラマーやテイラー・スウィフトなどの強敵を押しのけたエドに、ファンが歓喜した様子がうかがわれる。

2位以下は次のとおり。

最も多くツイートされたアーティスト
1.ジャスティン・ビーバー(@JustinBieber)
2.ケンドリック・ラマー(@KendrickLamar)
3.テイラー・スウィフト(@TaylorSwift13)
4.セレーナ・ゴメス(@SelenaGomez)
5.アデル(@Adele)

最も多くツイートされた瞬間
1.エド・シーラン(@EdSheeran)が年間最優秀楽曲を受賞した瞬間
2.ケンドリック・ラマー(@KendrickLamar)がパフォーマンスを行った瞬間
3.メーガン・トレイナー(@Meghan_Trainor)が最優秀新人賞を受賞した瞬間

写真クレジット:Getty Images

<WOWOWオンエア情報>

★「第58回グラミー賞授賞式」(字幕版) 2016年2月16日(火)よる10:00 WOWOWライブ 放送終了後 WOWOWメンバーズオンデマンド ※見逃し配信 3月にはリピート放送 ★「第58回グラミー賞授賞式」(字幕版) 3月20日(日・祝)よる7:30 WOWOWライブ

◆WOWOWグラミー特集
◆WOWOW×BARKS2014年グラミー特集チャンネル