Bryan Associates Clubが4月2日、渋谷Gladにて自身初のオーガナイズイベント<B.A.C to the Future vol.1>を開催することが発表となった。

◆<B.A.C to the Future vol.1> 画像

2014年に結成されたBryan Associates Clubは、マイノリティの手法で上質なアートロックの構築を試みる異端バンドだ。自身の音楽を“妖艶歌謡”と名付け、2015年12月には<hide Birthday Party>へも出演した。



初主催イベント<B.A.C to the Future vol.1>にはBryan Associates Clubを含め、現在のところ3バンドの出演が発表となっている。VANIRUは1980年代風味のゴシックやダンスミュージックを混ぜ込んだ中毒性の高いサウンドで、国内よりも先に海外で話題になった新星ユニット。VERONICAは1970年代のグラムロックやパンクへの憧憬をメロディアスな旋律、赤裸々で繊細な言葉に乗せて歌うmikku率いる4人組バンドだ。

出演者は今後も発表される予定とのこと。オフィシャルサイト最速先行は2月19日より。


■<B.A.C to the Future vol.1>

2016年4月2日(土)渋谷Glad
OPEN 17:00 / START 17:30
(問)渋谷Glad 03-5458-2551 (15:00~24:00)
出演:Bryan Associates Club、VANIRU、VERONICA ...and more! (AtoZ)
前売り¥2,800(税込、D別)オールスタンディング
一般発売日:2016.3.5(土)10:00~
http://eplus.jp/bac16/ (PC・携帯・スマホ)
【オフィシャルサイト最速先行】
2/19(金) 12:00 ~ 3/3(木) 18:00まで ※先着受付
http://eplus.jp/bac16/ (PC・携帯・スマホ)

◆Bryan Associates Club オフィシャルサイト
◆Bryan Associates Club オフィシャルYouTubeチャンネル
◆VANIRU オフィシャルサイト
◆VERONICA オフィシャルサイト