アイアン・メイデン、新エド・フォース・ワンをお披露目

twitterツイート

アイアン・メイデンが、来週スタートする<The Book Of Souls>ツアーで世界を飛び周るのに使用するジャンボ機、新エド・フォース・ワンを英国カーディフの空港でお披露目した。

◆新エド・フォース・ワン画像

夜遅く極寒にもかかわらず、空港には多くのファンが訪れ、飛行機が到着する模様はPeriscope.tvからライブ・ストリーミングされた。

新エド・フォース・ワン(ボーイング747-400ジャンボ・ジェット)は、2008~2009、2011年のツアーで使われたもの(ボーイング757)のおよそ2倍の大きさ、3倍以上の重量がある。操縦するのは、もちろんブルース・ディッキンソン。彼はこのために4エンジン・ジェットを飛ばすライセンスを新たに取得した。

ヨーロッパの一部地域ではバスで移動するほうが理に適っているため、例外もあるが、基本的にこの飛行機で世界各地を訪れる。

<The Book Of Souls>は来週水曜日(2月24日)に米フロリダでスタートする。新エド・フォース・ワンは間もなくカーディフを飛び立ち、日本時間土曜日(2月20日)にフロリダに到着予定だという。

日本には4月に上陸。4月20,21日、東京・両国国技館でプレイする。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス