バニラビーンズの最新シングル「女はそれを我慢しない / ビーニアス / lonesome X」と最新アルバム『バニラビーンズV』の合計出荷枚数が、グループ存続のノルマとして設定されていた1万5000枚に到達し、解散の危機を乗り越えた。

◆バニラビーンズ画像

エイベックスへの移籍に伴い、所属事務所から「移籍第1弾シングルおよび移籍第1弾アルバムの合計出荷枚数が1万5000枚に達成しなかった場合、グループを解散」という通達を受けていたもので、バニラビーンズの2人は作品のセールスを伸ばすべく精力的なリリースイベントを敢行、ついに渋谷マルイ8Fで行われた2月20日のリリースイベントにてノルマを達成することが叶ったというものだ。


この日、メンバー2人よりも高い大きなくす玉が用意され、中からは紙吹雪とともに「合計15000枚達成!! ありがとうございます!バニラビーンズ」と書かれた垂れ幕が現れ、その裏には「応援、ありがとうございました!」「これからもさらに頑張ります」という2人からのメッセージが書かれていた。

「濃い半年近くを皆さんと一緒に過ごせたなって思います。ノルマは本当に残酷なものでしたが、私たちが暗くなりそうなところを、皆さんに支えてもらって明るく楽しく乗り越えるイベントになったなと思います」──レナ

「実際、これを乗り越えてからが本当の試練の道だと思いますよ。リスタートを切るわけだから」──リサ

レナは「いっぱい心配かけた分、これからはみんなに安心して毎日を過ごしてもらえるような活動をしていきたいと思います」と、仮決定となっていた3月18日の東京・東京キネマ倶楽部公演<バニラビーンズ ワンマンライブvol.9 ~Say Goodbye?さよならなんて云えないよ~>が、正式に開催実施となったことも伝えられた。


<バニラビーンズ ワンマンLIVE Vol.9~Say Goodbye?さよならなんて云えないよ~>

3月18日(金)
@東京キネマ倶楽部
OPEN 19:00 START 19:30
チケット代金 ¥4,500 ドリンク代別

◆バニラビーンズ・オフィシャルサイト