Taylorの「GS Mini-e Rosewood」「100シリーズ」が最新のES2搭載でリニューアル

twitterツイート

Taylor Guitarsの「GS Mini-e Rosewood」と「100シリーズ」4モデルがエクスプレッション・システム2(ES2)を搭載し、新スペックでリニューアル発売されることとなった。

◆Taylor~画像~

「GS Mini-e Rosewood」と「100シリーズ」はこれまで、アンダーサドルのES-Tピックアップを搭載してきたが、新仕様では3つのセンサーを使った最新のES2を搭載。よりダイナミックレンジの広いサウンドが得られる。ES2は2014の登場以来上位モデルより搭載されてきたが、徐々に下位モデルにも採用されてきている。

「GS Mini」シリーズは、グランド・シンフォニー(GS)をスケールダウンした人気のミニギター。エレクトリック付きモデルとして2014年に「GS Mini-e Rosewood」がリリース、これが今回リニューアルされている。一方の「100シリーズ」はトップにソリッド・シトカ・スプルース、バック&サイドにレイヤードサペリを使用したモデル。ドレッドノート(DN)とグランド・オーディトリアム(GA)のボディシェイプに、カッタウェイの有無のバリエーションを用意。150e12弦モデルは2015年より一足先にES2に変更されている。

新仕様の「GS Mini-e Rosewood ES2」は2月下旬より順次出荷、「100シリーズ」は3月上旬より順次出荷予定。

●GS Mini-e Rosewood ES2
価格:110,000円(税別)

●114ce ES2
価格:155,000円(税別)

●110ce ES2
価格:155,000円(税別)

●114e ES2
価格:130,000円(税別)

●110e ES2
価格:130,000円(税別)

製品情報

<おもな仕様>
●GS Mini-e Rosewood ES2
Body Shape: Scaled-Down Grand Symphony
Backsides: Layered Rosewood
Top: Solid Sitka Spruce Neck: Sapele
Electronics: Expression System 2
Bracing: X Bracing w/Relief Rout
Fretboard/Bridge: Ebony
Fretboard Inlay: 5mm Dots
Rosette: 3-Ring
Finish: Matte
Scale: 23 1/2’’
Neck Width: 1 11/16”
Case: GS Mini Hard Bag

●100 series
Back&Sides: Layered Sapele
Top: Solid Sitka Spruce
Neck: Sapele
Fretboard Inlay:6mm DotsFinish: Matte
Nut/Saddle: Tusq/Micarta
Electronics: Expression System 2
Case: Gig Bag


関連画像

◆Taylor 画像
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報