あらかじめ決められた恋人たちへ、映画監督沖田修一による新MV公開

ツイート


フルアルバムとしては二年半ぶりとなる『After dance / Before sunrise』を3月9日に発売する叙情派インストダブユニット「あらかじめ決められた恋人たちへ」が、リードトラック「gone feat.曽我部恵一」のミュージックビデオを公開した。

◆「gone feat.曽我部恵一」MV映像

今回のミュージックビデオのメガホンを取ったのは『南極料理人』『横道世之介』、そして4月9日に全国公開となる最新作『モヒカン故郷に帰る』も話題の映画監督沖田修一だ。同作品の映画音楽をあら恋リーダー池永正二が担当、劇中内デスメタルバンド「断末魔」としてあら恋メンバーも出演した事が縁で、今回のコラボレーションが実現した。

映像は、沖田監督作品『滝を見にいく』にも出演していた荻野百合子の他、大勢の「おばちゃんダンサーズ」によるダンスシーンがハイライトとなっている。ほんの少し後押しされて、そして“なんだかグッとくる”味わい深い仕上がりである。


また3月からは、同アルバムのリリースツアーも開催される。新メンバー加入後初のアルバムを携えた本ツアー、ファンなら必見だろう。



◆あらかじめ決められた恋人たちへ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報