国境、ジャンルを超え常にエッジの効いた展開を見せるBRODINSKI率いるパリの最重要レーベル「Bromance Records」の気鋭アーティストが集まるレーベルナイトが3月19日(土)渋谷SOUND MUSEUM VISIONにて開催される。

Kanye WestのアルバムではDAFT PUNK、GESAFFELSTEINとともに共同プロデュースを行い一躍世界から注目されたBRODINSKI率いるレーベル”Bromance Records”が送る一夜。今回招聘されたアーティストはジャスティスやボーイズ・ノイズ、ディプロらの楽曲やリミックス諸作に関わってきたSURKIN(サーキン)による変名プロジェクト GENER8IONを筆頭に、昨年の出演から今や、レーベル牽引するユニットとなったClub ChevalのSAM TIBAとMYD。レーベルのクリエティブディレクターでありながらヴァージル・アブローともにDJユニットも行うGuillaume Bergの豪華メンバー。世界が注目するアーティスト達の夢の共演の幕が開かれる。



SURKINの変名プロジェクトGENR8IONの最新音源もSoundCloudにて公開されている。



<Bromance Night>

日時:3月19日(土) OPEN 22:00
会場:渋谷SOUND MUSEUM VISION
出演:
・GAIA
GENER8ION / SAM TIBA / MYD / GUILLAUME BERG / KIRI / KEISUKE MATSUOKA
・Deep Space "MILD BUNCH SOUND SYSTEM"
Jacques Renault(Lets Play House) / Eug (Public Release Recordngs/ FACE) / KUN / EZ / MAX
・WHITE
1-Drink / YOPPI / HIROSHI IGUCHI / DETTO K / G’RIE’N Monster / YUIQN
・D-Lounge
GUCCIMAZE / BASEMAFIA(LAMED) / KAGuLA / TSUYUKI / LITTLE DEAD GIRL /
YUKI SHIMOJI / roommate(Play decibel) / mnz
料金:前売り 3,000円(1D) / 当日 3,500円(1D)